・ごぼうで死刑 ・忖度(そんたく)と啐啄(そったく) ・「みちびき2号」発射 ・勝手に元号 ・失礼な電話アンケート ・何を考えているのでしょう 謎です ・あなどれない箱 ・「えっち」について ▼もっと見る

RSS

カテゴリ:あれこれ放談のエントリー一覧

  • ごぼうで死刑

     「ためしてガッテン」でごぼうをやっていたので、 ごぼうについて考えてみた。 子どもの頃は美味しさが分からず、根っこじゃんとか思っていたものでした。 が、チキンライスは美味しいけれど、 鶏ごぼうライスはもっと美味しいと気がついてから、 ごぼうが好きになりました。 かぶのお吸い物に、ごぼうを少々入れたら、 香り高いめっちゃ美味しいお吸い物になりました。 煮物にごぼうが入っていると、煮汁が美味いです。...

  • 忖度(そんたく)と啐啄(そったく)

     ここのところ「忖度」が流行っているらしい。 早くも今年の流行語大賞にノミネート? という話も出ているらしい。 意味は分かるつもりだったけど、改めて確認してみた。 <他人の心を推し量る>という意味。 「忖」は、心を推し量るという意味の字らしい。 漢和辞典の用例にも「忖度」しか載っていないので、 滅多に使われない字なんだと思う。 「度」も、量るという意味がある。 調べているうちに気がついた。 私は、...

  • 「みちびき2号」発射

     六月一日、人工衛星「みちびき2号」が打ち上げられるんだって。 今年中に3号と4号も上がるらしい。 最終的に合計7機が運用されるらしい。 一センチ単位で位置情報が特定できるようになって、便利になるらしい。 カーナビが変な指示をすることがあるのは、 地形によって、うまくいかないことがあるせいらしい。 「みちびき」に変われば、迷子になることも減りそう。 今のGPSは、アメリカ合衆国の軍事衛星を利用してい...

  • 勝手に元号

     近いうちに「天皇の退位等に関する皇室典範特別法案」が、 国会に提出されるみたいです。 そこで、率爾(そつじ)ながら、私も勝手に元号を考えてみました。 明治のM、大正のT、昭和のS、平成のH、は避けた方がいいらしい。 事務処理等で使うことがけっこうあるらしい。 さすがに慶応以前はアルファベットで表記することは無いから、 Kは大丈夫だと思うのです。 考えたのが、奇しくも全部「K」になっちゃいました。  「観...

  • 失礼な電話アンケート

     電話をとったら、いきなり。 「政治に関するアンケートにご協力ください」 みたいな電子音声が出た。 失礼である。 このご時世であるから、電子音声は仕方ないとしても、 普通は 「こちらはNHKです……」とか、 「○○調査会社です……」とか。 まず名乗るのが礼儀だと思う。 たいていは最初に名乗る。 こちらが、その調査機関を知らなくても、 否、知らない可能性があるからこそ、とにかく名乗る。 それが礼儀というもの...

  • 何を考えているのでしょう 謎です

     北朝鮮が騒ぎを起こしているようです。 アメリカ合衆国に喧嘩を売るなんて、 何を考えているのか、さっぱり分かりません。 まるで、 戦前の日本の軍国主義の悪いところばかりを無節操に抜粋して、 出来の悪い物まねをしているみたい。 と、ここまで考えたところで、 あ〜らら、おかしなことを思いついちゃいました。 まさか、まさか、 アメリカに喧嘩を売って、 上手いこと負けて、占領されて、 ギブミーチョコレート...

  • あなどれない箱

     箱は、概ね開けなければ中身が見えません。 うれしいプレゼントが入っていることもあるけど、 開けて悔しい玉手箱、ということもあるわけです。 「箱」といったら思い浮かべた箱が三つありました。 まず、パンドラの箱。 ギリシャ神話に出てくる有名な、あの箱です。 プロメテウスが天上の火を盗んで人間に与えたことに怒ったゼウスは、 火の恩恵を思い知らせるために、美しく魅力的な人間の女を作らせました。 パンドラ...

  • 「えっち」について

     ネットを見ていたら、 「まち針」を「待ち針」と書いてあるのがあって、 あれっ? と思ったのでした。 年寄りに聞くと、昔は「小町針」といっていたらしいです。 商品のパッケージに「小町針」と書いてあるのもあったみたいです。 六歌仙にもなっている小野小町の小町らしいです。 小野小町は、深草少将をはじめ、ことごとく男を振ったことから、 小野小町は穴無しだったんじゃないかと言う下世話な冗談が 江戸時代に流...

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

おきてがみ

FC2以外のブログからお越しの方、クリックで足跡が残せます。
「ことづて」は機能していませんので、ここにはコメントは残せません。

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア