・不適切な表現 ・有名歌手の担任 ・ありがちなこと ・日本語脳 ・他人事ではないようですよ ・消防団は見た ・全豪オープンテニス ・ヴェニスの商人考 ▼もっと見る

RSS

カテゴリ:あれこれ放談のエントリー一覧

  • 不適切な表現

     古めの映画がテレビで放映された時、 近頃は、最後にアナウンスが流れたりします。 「作中、不適切な表現がありましたが、 作品を尊重し、そのまま放送しました」 みたいな。 どれが不適切な表現だったのか分かったためしがないけど、 まあ、いいことなんじゃないでしょうか。 1963年の映画で「拝啓天皇陛下様」という映画があります。 わりと評判が良かった作品みたいです。 無学な男と後に小説家になるインテリが織り...

  • 有名歌手の担任

     前の記事にたくさんのコメントをいただきました。 それで思い出したことがあります。 昔、横浜の中学校に、ハーフの少女がいました。 学校の成績は悪かったようです。 <彼女>は歌手になり、大ヒットしました。 <彼女>の担任をしたことがある教師は、 <彼女>が、いかに勉強のできないおバカな子だったかを、 面白おかしく生徒たちに話したらしいです。 以下は、当時テレビ局のディレクターだった人から聞きました。...

  • ありがちなこと

     先日の朝のテレビ番組で、いじめの話題を取り上げていました。 そのとき、司会のイノッチが言いました。 「僕の友人に、先生にいじめられたと言ってる奴がいる」 うんうん、珍しくもないことです。 けっこう居ると思いますよ。 おそらく、教師は無自覚でしょうけどね。 学級と言う集団で、教師は、良くも悪くもヒエラルキーのトップです。 広い意味では、いじめのほとんどは、教師のせいと言えなくもないでしょう。 いじ...

  • 日本語脳

     先日、阿部首相とトランプ大統領の会談がありました。 その時、日本の記者向けなのでしょう。 ぶら下がり会見と言うのでしょうか、その状況がテレビに映りました。 記者の一人が「こっちを見てください」とでも言ったのでしょうか。 トランプ大統領が、彼は何を言ったんだ? と、 直接阿部首相に聞きました。 「Look at me]と阿部首相。 大統領は、握手したまま、じっと阿部首相を見つめました。 阿部首相は、あわてて...

  • 他人事ではないようですよ

     トランプ旋風 元気に吹き荒れているようですね。 ハリウッド映画みたいにゴージャスな展開です。 それはさておき、 先日、テレビで米国の不法移民に同情するトーンのレポートを見ましたが、 不法ですからねえ。良いんでしょうか。 日本も他人事ではないみたいですよ。 日本に入国して、行方不明になる外国人が増えてきているようです。 行方不明になった後、日本のどこかで暮らしているんでしょう。 そういう人たちを支...

  • 消防団は見た

     今日の国会中継で、糸魚川の火事について質疑応答がありました。 自然災害に認定されただけあって、ただの火事ではなかったようです。 被災された方にお見舞い申し上げます。 火が飛んだと言う話は報道で聞きました。 でも、どんなことなのかが分かっていませんでした。 風に巻き上げられた炎が、まるで竜のように空を駆けたんだそうです。 消火に当たっていた消防団も、あんなのを見たのは初めてだと言ったそうです。 空...

  • 全豪オープンテニス

     全豪オープンテニスのテレビ中継をやっていたので、 なんとなく見ていたら、 場内放送の声が聞こえました。 ニシコリ・ケイ と言っていました。 ほほう、ケイ・ニシコリ じゃないのね。 私はあんまりスポーツ中継を見る方じゃないので、知りませんでした。 近頃の国際試合では、 日本人をはじめ、東洋人の名前と苗字をひっくり返して言わないのかしら。 それとも、全豪オープンが珍しいのかしら。 オリンピックではど...

  • ヴェニスの商人考

     「ヴェニスの商人」を読んだのは、学校の図書室でした。 戯曲ではなく、子ども向けの物語になっていました。 有名な作品ですから、だいたいの内容は知っていました。  アントニオという商人が、 友人の結婚資金をユダヤ人の高利貸しシャイロックから借りたが、 持ち船が難破して返却できなくなる。 借金の時に、公文書を作ってあったため裁判になる。 借金の形に、アントニオの肉を1ポンド。 アントニオの友人バサージ...

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

おきてがみ

FC2以外のブログからお越しの方、クリックで足跡が残せます。
「ことづて」は機能していませんので、ここにはコメントは残せません。

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア