RSS

そういえば雅楽


 神前結婚式の雅楽生演奏では、
 普通、楽士は多くてもいいとこ2〜3人ですかね。
 私は、一通り楽器がそろったバージョンの生演奏を
 何度か聞いた事があります。
 舞付きも一回くらいあったかな?
 音の揺らぎの中を漂っているみたいで、
 曲を知らなくても(まあ、ほとんど知らないんですけどね)、
 それなりに楽しめました。

 宮中晩餐会で、タキシードを着て洋楽を演奏する人たちは、
 宮中の雅楽部だときいたことがあります。
 西洋音楽は、音程やリズムや構造がシンプルで分かりやすく出来ているので、
 日頃雅楽を演奏している人たちにとって、ちょろいらしいです。

 洋楽風「君が代」と
 雅楽版「君が代」の印象が、あんなに違うのは、
 音のニュアンスの幅が違うからなのかもしれないと、
 ド素人ながら思った次第な訳です。



プーのつぶやき」のpu-sunnからいただいた拍手コメで、
 第82回高校野球開会式の国歌独唱がすごい! と教えていただきました。
 えがったです。

 第82回高校選抜野球大会 国歌独唱
 ココ→ https://www.youtube.com/watch?v=wKCk11jfL8g

 一番面白い楽器は、「人間の声」だと思います。


「君が代」を雅楽で★

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3095:こんにちわ^^ by sado jo on 2015/08/07 at 14:46:31 (コメント編集)

あのベルリン・フィルを率いた巨匠ヘルベルト・カラヤンも言ってます。
「この世で最もすぐれた楽器は人(人間の声)である」同感です。
どの様な楽器も、優秀なソプラノ歌手の様な音色は出せません(笑)

3096:Re: sado jo様こんにちわ^^ by しのぶもじずり on 2015/08/07 at 19:25:40 (コメント編集)

あら、私ってば、カラヤンと同じ事を言っちゃいましたか。
テレビやラジオで音が良くない場合、
楽器の音は劣化して聞こえても、歌声の迫力は届きますものね。
不思議♪

3099:いろいろあるのですね by 八少女 夕 on 2015/08/09 at 20:17:23 (コメント編集)

こんにちは。

前回の記事でとりあげていただきありがとうございました。
こうしてyoutube見てみると、君が代もいろいろと演奏されているのですね。

個人的には、やはりしのぶもじずりさんおすすめの雅楽、好きですね。東儀秀樹氏による篳篥のものもよかったな。

この独唱は、高校生ですか。すごいですね。この方の歌がとりわけ素晴らしいのは、ソプラノの方なんですが、低音部の発声も力強いからなんですね。君が代って、かなり声域が広い曲なのだと、今ごろ思い当たりました。

3100:Re: いろいろあるのですね by しのぶもじずり on 2015/08/10 at 08:55:41 (コメント編集)

八少女さん こんにちは。
雅楽の「君が代」いいでしょ。
気に入っていただけてうれしいです。

独唱の彼女は、当時高校三年生だったようですが、
現在プロで活躍しているようです。さすがです♪

中学の時、音楽の授業で、アルトに振り分けられた子の方が、
高い音まで出せたっけ。
音域が広いのは、どのパートにしろ大事な気がします。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

おきてがみ

FC2以外のブログからお越しの方、クリックで足跡が残せます。
「ことづて」は機能していませんので、ここにはコメントは残せません。

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア