RSS

犬派のねこまんま 38である

<てのひらの不思議>

 梅雨である。
 食べ物の痛みが気になる季節でもある。
 衛生面から、おむすびをラップごしに握る方も居るであろう。
 しかし、
 熱々ご飯を素手で握る。
 これが最高に美味しいおむすびだ。
 我が輩の気のせいではないと思いたい。

 女同士の集まりで、おむすびパーティーをしたことがある。
 参加者の子供たちも一緒だ。
 それぞれが具を持ち寄り、会場になった家で炊いたご飯で、
 とりどりのおむすびが出来上がった。
 大人は、出来上がったおむすびを、まんべんなく食べようとした。
 つきあいに角を立てたく無い という思案がある。
 これぞ大人だ。

 ところが、子供というものは、悔しいくらいに正直である。
 みるみる減っていくものと、いつまでも残っているものが、歴然としてしまった。
 結果を見るに、具の人気や不人気のせいでは無さそうだ。
 石のごとく固いおむすびは、作り手の息子でさえ敬遠した。
 大人は涙とともに飲み込んだが、子供は無邪気に放り出す。
 子供って怖い。
 握り方の強弱は重要である。

 しかし、程よく握られたものにも差が出た。
 握り方の強弱だけ というのも違う気がする。
 どうやら、作り手によって差が出ている。
 食べ比べれば、明らかに「美味しい」と「そーでもない」がある。
 ラップを使っては出ない差である。
 面白い。

 さて、話は唐突に変わる。
 疳(かん)の虫 というのをご存知だろうか。
 「赤ちゃんの夜泣き・疳の虫に宇津救命丸」
 のあれである。
 ちっちゃい頃、近所に疳の強い男の子がいた。
 しょっちゅう夜泣きや引きつけを起こし、
 当時三歳くらいだったと思うが、こめかみに青筋が浮いていた。
 たびたび癇癪を起こして暴れる。
 妹の友達である。

 あるとき、その子の母親が、疳の虫退治というのをした。
 何処からか、やり方を聞いてきたらしい。
 子供の手をよく洗って、塩で揉む。
 しかる後に、塩を洗い流し、よく拭いて乾かす。
 すると、手から細くて白い糸というか 綿くずのようなものが出た。
 けっこう出た。
 それが疳の虫だという。
 虫と言われると、ちょっと納得しがたいが、
 何度かやったようで、だんだんとその子は落ち着いた様子になってきた。
 よくわからない。

 あの白い糸のようなものは何だったのだろう。
 正体は未だに知らないが、人によって、大人でも出る。
 我が輩も自分でやってみたが、ほんのちょっぴり出た。
 ふっと 指先から伸び出る瞬間を確認した。

 おむすびを作るときは、手に塩気をまぶすことになる。
 さらに、炊きたての熱々ご飯をのせて握る。
 手から、何かが出たり出なかったりするのかもしれない。
 てのひらから出るのは、疳の虫ばかりとは限らない。
 そんなことを、こっそり思ってみたりする。

 おむすびは、ラップを使わずに素手で握った方が断然美味しい。


37へ☆☆☆39へ

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3025:おにぎりは by もも on 2015/06/19 at 14:44:27 (コメント編集)

母の味ですね~(笑)
ももはお母さんが握ったおにぎりが一番好きでした♪
具は「ご飯ですよ」かな~。
のりの佃煮ですね。

疳の虫の話がおもしろかったです。
白い糸なんなんでしょう?
誰かコメンとくれるとうれしいですね♪

3026:Re: おにぎりは by しのぶもじずり on 2015/06/19 at 18:16:10 (コメント編集)

ももさんもご飯好きなのね♪
いわゆる疳の強い子ほど、糸ががたくさん出るらしいです。
正体は何なのでしょう。
疳の虫退治は迷信だと思われていて、ちゃんと調べる人が居ないんじゃないかしら。
誰か糸状不思議物質の成分分析をしてくんないかしらん。

3028:白い糸とおにぎり by 勘太 on 2015/06/19 at 20:26:13

こんばんは
僕もおにぎりは大好きです。
何も具が入っていない塩だけのおむすびが好きです。

手のひらから白い糸みたいな物が出てくるの?
今度やってみよう。
良く手を洗って、塩で揉んで拭いて乾かす。
本当に出て来たらコワイ…( ̄◇ ̄;)

手に塩を付けて、出て来た白い糸で
おにぎりの味が変わるのかも知れませんね。

3030:Re: 白い糸とおにぎり by しのぶもじずり on 2015/06/20 at 08:40:12 (コメント編集)

勘太様 いらっしゃいませ。
「良い手」をしている人が握った塩むすびは、本当に美味しい。

疳の虫は大人は出にくいようですが、やってみてください。
乾かした後、しばらくの間、じっと手を見て待っていると、出るときは出ます。
疳の強い幼子は、びっくりするほど出る事があるみたいです。
はたして、その正体は?!

3031:コハク酸が出るとか by miss.key on 2015/06/21 at 19:40:14 (コメント編集)

焚いた米に圧力をかけるとコハク酸がでるそうな。これがうまみ成分で、ただのコメがおにぎりと言う料理に生まれ変わる訳である。具は一切れの鮭で良い。うめぼし、こんぶ、おかかも可。でも握りすぎると米粒がつぶれてくっついてしまうのでコハク酸が表面に出ない。こうなると単なるノリである。上手いわけがない。

3033:Re: コハク酸が出るとか by しのぶもじずり on 2015/06/22 at 09:26:14 (コメント編集)

miss key様 コメントをありがとうございます。
鮭、梅干し、昆布、おかか、ん〜、良いですねえ。
固いおむすびが美味しくない理由は、そういうことだったのですね。

プラスチックのおにぎり型や、ラップで包んで握っても、圧力はかかると思いますので、
圧力だけが問題なら、コハク酸とやらは出と思いますが、
素手だと違うのですよ。
「手」が違うと、美味しさが違うのですよ♪

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

おきてがみ

FC2以外のブログからお越しの方、クリックで足跡が残せます。
「ことづて」は機能していませんので、ここにはコメントは残せません。

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア