RSS

苺のショートケーキとレモンティー


 とあるネット小説を読みました。
 登場人物たちの名前は カタカナです。
 王子様とか騎士とか出てきます。
 メイドと執事も出てきます。
 移動手段は 馬車と馬。
 電気製品は無さそう。
 舞台は、 中世ヨーロッパ風らしいです。

 甘い物好きの王子様のティータイム。
 苺のショートケーキと レモンティーが登場しました。
 ちょっと待ってください!
 苺のショートケーキは、 日本のお菓子ですよ。
 レモンティーは、 アメリカ生まれで日本育ちっぽいです。

 引き続き、 ティラミスとマカロンも出てきました。
 ティラミスは イタリアのお菓子。
 マカロンは、 フランスは パリのお菓子。
 そこはまあ、 良いとしましょう。
 同じヨーロッパですし。
 甘やかしましょう。

 しかーし、 ところがどっこい、 どっちも新しいお菓子なのですよ。
 マカロンは 20世紀初頭、
 ティラミスに至っては、 20世紀末にできたお菓子のはず。
 中世には無かったよね。
 王子様のティータイムの場面が、
 突然、現代日本に タイムトリップしたみたいになってしまいました。
 世界観が 訳分からんようになってます。
 ギャグでも無さそうだし、 雰囲気が台無しだね。

 わたしゃ、 お菓子にはうるさいのよ。

 光源氏が、
 たい焼きを食べながら エスプレッソを飲んでいるようなもんじゃないでしょうか。
 日本風の世界観なら、 一発でおかしいと気がつきますが、
 西洋の中世風だと、 案外気がつかずにやっちゃうんでしょうかね。

 お菓子の固有名詞は 要注意です。
 自信が無ければ、
 焼き菓子とか 砂糖菓子とか にしておいた方が無難でしょう。
 ちなみに、 水菓子は果物のことです。
 ゼリー菓子ではないですよ。

 要注意なのは お菓子だけではなく、 固有名詞ですけどね。



<ちょっとした蛇足>
 日本の苺が甘くて、 形もしっかりとして崩れにくいのは、
 ショートケーキのおかげなのではないかと睨んでいます。
 美味しいショートケーキは、 苺が大事です。



戻る★

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2708: by 第二級活字虫 on 2014/12/27 at 19:28:43 (コメント編集)

逆にマカロンてそんな昔でフランスのもの
だったんですか。
菓子的にニューヨークっぽいと思いません?
勉強になりました。

2709:Re: 焼酎太郎様ですよね by しのぶもじずり on 2014/12/27 at 22:24:16 (コメント編集)

お菓子好きの女子は、
マカロンがパリのお菓子だと知ってる人が多いと思いますよ。
ティラミスは日本でも大流行りで、マスカルポーネというチーズがあることも知ったのでした。
お菓子の歴史から観たら、つい最近という感じです。

2710: by sado jo on 2014/12/28 at 14:19:45 (コメント編集)

おっしゃる事は良く理解できます。
自分も近未来小説を書いてますが、近未来にワルサーとかモーゼルなんて銃器は、存在しないだろうと思ってます。
でも、読者に明確なイメージを与えるには、現代の小道具を使うしかない場合もあるんですね~
映画ならレーザー銃でもいいんですが、小説となるとインパクトに欠ける…小説は映画より時代考証が難しいです。
そこまで理解して書いてるなら、それはそれで致し方無い様にも思えます。
ちなみに中世の映画にラブレターがよく出ますが、アレは嘘です…洋紙はルネサンス期以降の産物ですものね(笑)

2711:Re: sado jo様 by しのぶもじずり on 2014/12/28 at 18:47:38 (コメント編集)

映画は、専門の時代考証スタッフがいるんじゃないのかしら。
それでも、変なことがありますものね。
結構有名な映画で、変なとこを見つけちゃったことがあります。
私も気をつけなくちゃ。くわばらくわばら。

2712:今年もお疲れ様です(^^) by 大海彩洋 on 2014/12/29 at 11:49:53 (コメント編集)

時代考証、難しいですよね。ある時代小説作家さんが「その時代にないものを書かないことにいつも気を配っている」と仰っていましたが……
でも立派な映画でもドラマでも、それはないだろうってものが出てきたりして。もっとも、エンターテイメントと思って目を瞑っちゃうこともありますけれど……お話自体が面白い事が一番だけれど、ちょっとしたことが気にって躓くと、見たり読んだりする面白さが半減するのも事実。ほんと、気をつけなくちゃですね。
苺。数年前だったか、クリスマスシーズンを前に気候の影響か、ケーキ用の苺が品薄になって、大騒ぎになっていたことがありましたね。小ぶりで、甘すぎず、ケーキにぴったりの苺はケーキのためだけに生産されていると知って、しみじみショートケーキを味わったものでした。
そう、美味しいショートケーキは苺が命、ですよね(^^)

2713:Re: 今年もお疲れ様です(^^) by しのぶもじずり on 2014/12/29 at 15:20:13 (コメント編集)

大海彩洋様もお疲れさまです。
違和感があって、物語の世界が変になるかどうかの問題でしょう。
ごまかせればOKかな?
世界観がしっかりとできていれば、気にならないこともあるかもしれないけど、
できれば、ちゃんとしたいものです。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

おきてがみ

FC2以外のブログからお越しの方、クリックで足跡が残せます。
「ことづて」は機能していませんので、ここにはコメントは残せません。

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア