RSS

ずぼらなユン、やぶれかぶれ 2−8


「何処から説明すればいいのかな。
 俺が家を建てたい って言ったら、
 ある人から 烏帽子丸さんを紹介されたわけよ。
 いま売り出し中の建築家さんで 人気急上昇中だからってさ。
 そしたら、 絶対に良い物を作るから 任せて欲しいってんで、
 俺も太っ腹なとこ見せようと思ってさ、 任せちゃったわけさ。
 で、 こんなのが出来たんだわ。
 目指したのは 『まじない師の森』なんだってさ。
 このまじない師の森がさ、 迷いの森なのよ。
 住んでる俺らが迷うのよ。
 実を言うと、 毎日家に居るかみさんが 神経をやられたっぽくてさ、
 近頃は出歩いてばかりだ。
 一番この家に詳しいのは 弟子なんだ。
 俺が稼いでいる時に、 野郎 探検したみたいでさ。
 だけど今日は居ないから、 俺も 図面と首っ引きで案内することになる。
 みんなは 俺にくっついて離れないでくれ。
 遭難されると探す自信がない」

 ボラボラ坊ちゃんが話している間に、
 私が座った傍の小卓に、 この家の立体模型を見つけた。
 なるほど、 スチレンボードって言ったっけ、
 あの紙板は こうやって使うのか。 面白そうだ。
 自動車や船の模型を作るのと どっちが面白いだろう。
 作り出したら 嵌りそうな気がする。

 聞きながら触っていたら、 屋根が外れた。
 覗いてみると、 家の中が 俯瞰で一目瞭然に見える。
 面白くなって、 あちこちいじっていたら、 側面の壁も外れた。
 建物の構造が よく分かる。

「じゃあ、 そろそろ出発しましょうか」
 ボラボラ坊ちゃんが 図面を持って立ち上がったので、
 あわてて元に戻そうとしたが 戻らない。
 お尻で隠して ごまかした。
 間に合った。

 ボラボラ坊ちゃんを先頭に、 いよいよ出発だ。
 平面図の青写真と、
 アンチョコよろしく、細々書かれた書きつけを頼りに先導しながら、
 ラーメン構造だか チャーハン構造だか知らないが、
 あそこはナントカで こっちはカントカで と説明してくれるが、
 説明する本人も 分かっているのかすこぶる怪しい。

 それより、 はぐれないように付いていくことに全員が真剣になりだした。
 曲がり角が微妙に直角とずれていたり、 壁が少し斜めになっていたり、
 廊下がゆるい坂になっていたり、 突然段差が現われたりと、
 感覚が狂うような建物だ。
 ところどころに飾られた額絵は、 奥さんの作品らしいが、
 その きっちりとした角度で 建物のずれを確認できる。

 確かに迷いの森だ。
 遊園地に在ったら 入場料が取れるかもしれない。
 しかし、 個人住宅だったよね。
 烏帽子丸、 何がしたい。


戻る★★★次へ

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2704:メリー by もも on 2014/12/25 at 15:58:18 (コメント編集)

クリスマス♪
今年もわずかですね~。
後は大掃除か~。

2705:Re: メリー by しのぶもじずり on 2014/12/25 at 17:40:26 (コメント編集)

ももさんいらっしゃい。
寒いっすね。
名古屋は、夏が暑いのに冬も寒いから、大変っすよね。
お体に気をつけて、良いお年をお迎えください。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

おきてがみ

FC2以外のブログからお越しの方、クリックで足跡が残せます。
「ことづて」は機能していませんので、ここにはコメントは残せません。

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア