RSS

ずぼらなユン、やぶれかぶれ 1-2

「あれっ、 鈴木さんが来てないみたいですけど」
 誰かが言った。
 見回してみたが 確かに居ない。
 鈴木愛という変わった名前の助手だが、 とっても真面目な人で、
 遅刻するなんて本当に珍しい。

「あら 言わなかったかしら。 彼女はお休みよ。
 昨日 学内で変な事件に巻き込まれたとかで、 熱出して寝込んじゃったんだって」
 教授の言葉に、 全員の目が私に向いた。
「えっ、 やだ。 私のせいじゃないよ。
 私だって よくわかんないんだから。 勘弁してよ」
「虚維、 事件の張本人は あんたなの?」
「ち、 違いますって。 私は本当に何がなにやら……」
「ふん、 言い訳はいいから。 とりあえず助手が居ないのよ。
 あんた 助手の代わりをやんなさい。 いいわね。
 出席を確認して、 はい、これが入場券よ」
 ギロリと睨まれた。
 あ~やだ。 絶対に タヌキの置物発言を根に持ってる。
 そうこうするうちに 開店時間になった。

 あれ?  いつもなら正面の扉が開き、 きれいどころの店員さんたちが並んで、
 「いらっしゃいませ」 と愛想笑いの大盤振る舞いが始まるはずだというのに、
 様子がおかしい。
 数人の社員と思える人たちと、
 やけに偉そうなおじさんが、 あたふたしながら青い顔をして出てきた。
 何があったんだろう。

 一人が、 偉そうなおじさんに手持ちの拡声器を渡し、
 別の人たちが、 入り口のガラスに 大きな紙を貼り付けようとしている。
「おはようございます。 毎度星白屋をご贔屓いただき、 ありがとうございます。
 本日も開店前からお待ちいただいているお客様には、 誠にもって申し訳ございませんが、
 昨夜、 店内にて不測の事態が起こりました。
 ただいま 被害状況の検分と捜査のため、 警察が店内で活動中でございます。
 ご不便をおかけして申し訳ございませんが、 開店を二時間ほど遅らせていただくことになりました。
 尚、 本日から開催予定になっておりました 『コメダワラ・リュウの世界』は、
 中止のやむなきに至りました。
 お詫び申し上げますとともに、 今後とも星白屋をお引き立て賜りますよう、
 平にお願い申し上げます」
 偉そうなおじさんが深々と頭を下げた。

 展覧会を目当てに来ていたらしい客たちから、 次々と質問が投げかけられたが、
「警察が鋭意操作中でございますので、 詳しいことは まだお答えできる状況にございません。
 申し訳ございません」
 と、 さらに頭を下げるにとどまった。

 どうやら コメダワラ関係の事件らしい。
 私たち胡枇芸組は、 することがなくなったはずだ。
 みんな考えたことは同じらしく、 互いに顔を見合わせて ほくそえんでいる奴らもいる。
「先生、 休講ですね」
「このまま買い物しちゃおうか」
「ヤッホー」
 などと、 てんでに勝手なことを言っている。
 私も気分は同じだ。
「あらあ、 困ったわね。
 学校に戻って 来旬予定していた小テストをしちゃおうかしら。 抜き打ちで」
「ぎゃーっ」
「うっそー」
「何それ!  聞いてない」
「それはそうでしょ。 言ってないもの」
 わーわー、 ぎゃーぎゃー やっている時、
 上空から 白い反重力空中走行車が降りてくるのが見えた。
 白い色とあの形は 警察車両だとすぐ分かる。

 もっとも 胡枇の上空を飛んでいるのは、
 警察か 救急か 消防関係か、 ほとんどが緊急車両だ。
 空走車は値段がバカ高い。
 その上、 運航申請の条件が狭き門で、
 おまけに 手続きが煩雑で面倒 ということになれば、
 よほどの物好きでもなければ 手を出さないだろう。
 公共交通機関が充実しているし、 動く歩道も張り巡らされているし、
 不便はないから 普段はみんな気にしないで暮らしている。
 庶民には縁がない乗り物だ。
 近頃は、 通信も安全性が高く、 種類も保護手段も充実しているから、
 出歩く必要性も減っている。
 出不精でも生きていける。
 私は乗ったことがない。 星来なら あるかもしれない。 今度聞いてみよう。
 まだまだ 地上を走る水力自動車のほうが普通だ。
 白い空走車から 男が降り立った。



戻る★★★次へ

にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

おきてがみ

FC2以外のブログからお越しの方、クリックで足跡が残せます。
「ことづて」は機能していませんので、ここにはコメントは残せません。

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア