RSS

ずぼらなユン、やぶれかぶれ 序章ー1

「歌手になりませんか」
 突然目の前に現れた男が、 街中で声をかけてきた。

 悩む必要はない。
 私ではない。
 一緒に歩いている 星来(せいら)の方だ。
 何しろ 星来は そんじょそこらのモデルやタレント顔負けの美形だ。
 美の神様の傑作といっていい。
 一緒に出歩くと 珍しい事ではない。
 しかし、 ナンパ目当ての男はもちろん、
 星来が 愛想の良い返事をしたことは一度もない。
「断る」
 星来がいつものように、 バッサリと斬り捨てた。

 モデルやら 女優やら タレントやら 一通り断りまくって、
 近頃は スカウトされることも少なくなっていた。 諦めたのだろう。
 歌手というのは 初めてだ。

「あのう、 星来の歌を聞いたことがあるんですか」
 私は 好奇心に駆られて、 つい聞いてしまった。
 何でも そつなくこなす星来だが、 私が知る限り、 唯一の鬼門が歌だ。
 笑えるくらいの音痴である。
 まさか 笑いものにしたいわけでもあるまいに、
 何を考えているのか気になるに決まっている。
 不埒な企みなら、 成敗しなくてはならない。

「星来さんというのですね。 お名前もきれいだ。 私は……」
 うっかり漏らしてしまった名前を聞き逃さず、
 スカウト氏は 怪しい者ではありませんアピールをしながら、 名刺を差し出したりしている。
 私は もう一度同じ質問を繰り返した。

「あのですね。 売れる歌手に一番必要なのは オーラなのです。
 みんなを引き付け、 憧れを抱かせるオーラなのです。
 歌唱力なら、 後から訓練できます」
 スカウト氏は、 あくまで星来に向かって、 熱心に語った。

 なるほど、 そういうことか。 それなら解る。
 解るが、 訓練にも限度があると思う。
 無理だろうなあ。 腕組みをして、 おおいに唸っていたら、
「お友達、 邪魔しないでくれるかなあ。
 君に用は無いから、 どっかに行っちゃってくれる?」

「あなたは 大きな間違いをしている」
 星来が 初めてまともな言葉を発した。
 少しハスキーがかっている大人っぽい声だが、 よく響く。
 この声で歌ったら、 ぞくぞくしてしまう人は たくさん居るだろう。
 ただし、 音程が合えばの話だ。

 スカウト氏も 星来の声が気に入ったらしく、 一層熱心になった。
「失せろ!」
 星来がキレた。
 冷たい視線と共に吐き出された一言が、 氷の刃のように突き刺さる。
 相手が凍死しないのが不思議だ。
 残念ながら 凍死はしなかったが、 凍死寸前のように固まってしまった。
 気の毒ではある。

「ユン、 行こうか」
 ピクリとも動かなくなったスカウト氏を その場に残し、
 当初の予定通り、 お買い物に向かったのだった。



戻る★★★次へ

 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2556: by lime on 2014/10/09 at 18:39:05 (コメント編集)

余計な前置きなしで、いきなりポンと本題に入るところが小気味いいですね。
今回もかなり歌に難ありの美女が。
主人公のユン、どういう役回りになるのでしょうか。楽しみにしています。
(今回も短編でしょうか。)

2557:こんばんは(*^^*) by たけぞう on 2014/10/09 at 20:34:48

逆はよくいますね(笑)

顔はスーザンなんちゃらみたいな(笑)

歌はホントあとからでも上手くなりますよ
(*´∇`*)

2559:Re: lime様 by しのぶもじずり on 2014/10/10 at 10:53:30 (コメント編集)

丙姫様と音痴がかぶっちゃいましたね。
私も、最近、鼻歌を歌うと音が外れてしまいます。
こんなはずでは!!!
呪いでしょうアか。やばいです。

ずぼらなユンは一応長編の予定です。

2560:Re: こんばんは(*^^*) by しのぶもじずり on 2014/10/10 at 11:03:24 (コメント編集)

たけぞう様、いらっしゃい。

星来は、歌の訓練をする気はないようです。
興味が無いと思います。

好きこそものの上手なれ でしょう。
とはいえ、アメリカ合衆国の大金持ちのおばあさんが、
音痴なのに歌が大好きで、金の力でカーネギーホールを貸し切って、
無謀にもコンサートをしたことがあるそうです。
あまりの音痴っぷりに、場内が大盛り上がりになったらしいです。
「大好き」は正義なのか(笑)

2563: by LandM on 2014/10/11 at 18:57:40

歌は博打ですからねえ。
(*´ω`)

とてもうまくても売れない。
魅力があっても売れない。
アイドルより博打かもしれない。。。

2567:Re: LandM様 by しのぶもじずり on 2014/10/11 at 20:32:22 (コメント編集)

お言葉ですが、歌が博打なのではなく、
売れるかどうかが博打なのではないでしょうか。
売れていなくても、良い歌は良い。そう思いますが。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

おきてがみ

FC2以外のブログからお越しの方、クリックで足跡が残せます。
「ことづて」は機能していませんので、ここにはコメントは残せません。

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア