RSS

スズコなのかスジコなのか

バラコの醤油漬け


生の 鮭の卵を購入したので、
お酒と醤油に漬けました。
好物です。


 郷里の年寄りは、 鮭の卵を 「すずこ」 と言っていました。
 鈴なりになっているからなのか と思っていました。
 魚屋の店頭に 「筋子」 と書いてあったのを見て、
 軽くショックを受けました。
 確かに筋が残りますけど、 趣に欠ける呼び方だと思います。

 「すじこ」が訛って 「すずこ」に聞こえちゃったのか、
 「すずこ」が、訛っているせいで 「すじこ」に聞こえてしまったのか。
 どっちかだと思うんですよね。

 あたしは、 「すずこ」のほうが 好きかなあ。



【ハンコ絵5】★

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2510: by ゆーき on 2014/09/21 at 21:48:19

こんばんは。
ちなみに、イクラはロシア語由来で、「魚の卵」「小さいつぶつぶ」という意味だそうです。
筋子と使い分けるのに便利だったので、日本ではそのまま定着したみたいですね^^

2511:Re: ゆーき様 by しのぶもじずり on 2014/09/21 at 22:17:56 (コメント編集)

いらっしゃいませ。
郷里の年寄りは、「ばらこ」と言ってました。
イクラ丼は「ばらこ飯(めし)」です。
イクラと言いだしたのは、古いことではなさそうな気がします。
いつからなのかしら。
物の名前も、時代と共に変わるのですね。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

おきてがみ

FC2以外のブログからお越しの方、クリックで足跡が残せます。
「ことづて」は機能していませんので、ここにはコメントは残せません。

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア