RSS

ルビを振ってみました


 以前、「scribo ergo sum」の八少女さんに、
 ブログ上でルビを振るやり方を教えてもらいました。
 「薬種狩り」にやってみました。

 ワードでルビを振ったものを ブログにコピペすると、

 薬種狩り(やくしゅが)り のようになっていたのを

 薬種狩やくしゅがり にしました。

 ちょっと面倒だけど、読みやすいようなら、これからは、ルビを振ろうかしら。
 どちらが読みやすいか、ご意見を頂けるとありがたいです。



トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2458: by lime on 2014/09/08 at 07:22:36 (コメント編集)

ルビはとてもいいと思います。特に難しい読み方をする名前などには、最適だと思いますよ。

2461:Re: lime様 by しのぶもじずり on 2014/09/08 at 09:54:29 (コメント編集)

わたしんとこは、ややこしい読み方の名前が多いですもんね^_^;
以前、読めない漢字が多くて困るというコメントを頂いてから、
なるべく読みを入れるようにしていたのですが、
やっぱり、括弧つきは、画面がうるさいですかしらね。
今のところルビ賛成派ばかりです。

2462:<ruby><rb></rb>長髪<rp>《</rp><rt>ながかみ<rp>》</rp></rt></ruby> by miss.key on 2014/09/08 at 20:04:13 (コメント編集)

 こんにちは。
 まだ手をつけてないのですが、私もルビのつけ方をlimeさんに教わりました。絶対ルビは有った方が良いと思いますね。単語の後の括弧の中に読み方を乗せるぶんにはまだ言いのですが、読ませ方を乗せるとなると微妙に伝わらない気がするのです。

長髪(ながかみ)
<ruby><rb></rb>長髪<rp>《</rp><rt>ながかみ<rp>》</rp></rt></ruby>

PS:コメントにルビは無理なようですorz

2463: by ゆーき on 2014/09/08 at 22:36:30

ルビ賛成ですが、面倒でもありますね><

少なくとも、「強敵」と書いて「とも」と読ませるような特殊な場合は、カッコ書きよりもルビがあった方がいいと思います^^

なお、ご存じかもしれませんが、ルビをふると行間が広くなってしまい気になる場合は、
<span style="line-height:100%;"><ruby><rb>強敵</rb><rp>(</rp><rt>とも</rt><rp>)</rp></ruby></span>

にように、ルビタグの前後を
<span style="line-height:100%;">

</span>
で挟むと、漢字のすぐ上にくっつくようにルビが
表示されます(たぶん、そのはずです^^)
さらに面倒になってしまいますけど…

2464:Re: <ruby><rb></rb>長髪<rp>《</rp><rt>ながかみ<rp>》</rp></rt></ruby> by しのぶもじずり on 2014/09/09 at 10:28:01 (コメント編集)

miss.key様こんにちは。
ルビななくてもOKというご意見は、今のところ0です。
わざわざ書く気にはならないのかもしれませんが。

コメントのおかげで、画面上にHTMLを表示する方法がなんとなく分かりました。
めちゃめちゃややこしいけど。
うん、たぶん使わないかな。

2465:Re: ゆーき様 by しのぶもじずり on 2014/09/09 at 10:34:02 (コメント編集)

ありがとうございます。知りませんでした。
行間が広いぞ! なんとかならんのか、ちくしょう。と思っておりました。
出来るんですね。
でも、さらにひと手間。確かに面倒が増えますね。
どーしよー。
でも教えて頂いてうれしいです。
後は、私の根気が、どこまでもつかの問題です。
検討してみます。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

おきてがみ

FC2以外のブログからお越しの方、クリックで足跡が残せます。
「ことづて」は機能していませんので、ここにはコメントは残せません。

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア