RSS

えのころ三昧

えのころ君Ⅱ


 みなさ~ん えのころ草の季節ですよ~。
 うちのベランダに、 今年も えのころ草がいっぱい生えてきました。
 ランタナと合わせてみました。

 えのころ草が カッコ良く立つように、
 花瓶の中には、 らせん状にした針金を仕込んであります。 エヘン♪


【万華鏡は長さが大事】★★★【うふふ、うさぎ?】

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2319: by なになにこ on 2014/07/21 at 09:37:05

えのころ草 我が家にもたくさん生えています。
ランタナとの組み合わせ斬新 ステキですね^^。
ねこじゃらし 画に(にデイイ?)描いたみたいに見えます♪

2320:Re: なになにこ様 by しのぶもじずり on 2014/07/21 at 10:44:05 (コメント編集)

ありがとうございます。
昨日は、雷が鳴り出したので、慌ててPCをシャットダウン。
短い記事になりました。
今朝になって、一行追加しました。

「拍手コメ」に鍵付きで教えて下さった方が居ます。
「~に」は直接的、「~は」は「~の方」という使い分けのようです。
わっはっは、当たってたー♪

2321:雑草と侮るなかれ by miss.key on 2014/07/21 at 13:23:22 (コメント編集)

 ねこじゃらしもいいのぅ。猫じゃらしの造詣は素晴らしいものがありますよね。他に私が押したいのがカヤツリ草です。逆さにすると線香花火みたいな形がとても面白いです。他にも色々有るんですが、どんな草でもよーーく見るととても美しいです。時に足を止めて足元を観察するのも悪くないです。

2322:Re: 雑草と侮るなかれ by しのぶもじずり on 2014/07/21 at 17:36:00 (コメント編集)

miss.key さん こんにちは。
好きなんですよ、ねこじゃらしが。
わざわざ種を採取して、ベランダの植木鉢に撒くほどに。

子どもの頃は、カヤツリグサの茎で遊びましたっけ。
茎を両方向から裂くと、真中に四角が出来るんです。
その形が、昔のカヤ(蚊を防ぐやつ)に似ているから、その名前なのだと思ってました。
当たっているのかどうかは分かりませんけど。

2325:これは見事ですね by 大海彩洋 on 2014/07/23 at 00:15:21 (コメント編集)

利休の言葉通り「花は野にあるように」が表現されていますね。うちも猫じゃらし、ときどき床の間の花瓶を飾ります。でも庭で見ると、もう抜いても抜いても生えてくる~~~庭掃除の行く手を阻む無数の歩兵みたいな気がします^^;

2326:Re: これは見事ですね by しのぶもじずり on 2014/07/23 at 11:15:39 (コメント編集)

大海彩洋さんいらっしゃい。
「犬派のねこまんま」にも書きましたが、漢字で書くと「狗児草」。
犬っころ草です。子犬の尻尾みたいで可愛いです。
「ねこじゃらし」でも一向に構わないんですけどね。
抜いても抜いても生えてくる 丈夫なところも安心です。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

おきてがみ

FC2以外のブログからお越しの方、クリックで足跡が残せます。
「ことづて」は機能していませんので、ここにはコメントは残せません。

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア