RSS

災害と公務員住宅


 もうだいぶ以前になりますが、
 中心地の便利な(地価の高い)場所に 立派な公務員住宅があるのはけしからん、
 とマスコミが騒いだことがありました。
 一緒になって騒いだ人は、 地域の防災訓練に参加したことが無い人だったのではないでしょうか。
 私は 参加したことがあります。
 毎回というわけではないので、 あまり威張れませんが、
 まあ、 参加したことがあるのです。

 その時、 大きな災害時に、
 ボランティアとして 被災地に入った経験のある方のお話がありました。

  災害が大きければ大きいほど、
 すぐに救援は来ない。
 なぜなら、地域の行政も被災しているから。


 だから、 救援が来るまでの何日かを、 自力でしのぐための準備が必要なのです。
 言われてみれば 当たり前ですよね。

 家族が行方不明なのに、 地域の救援に働いた 有難い方の話もありますが、
 大災害では、 助ける方も被災しているのです。

 そこで、 便利な場所にある しっかりした公務員住宅です。
 いざという時には 頼りになるんじゃないでしょうか。
 休日や夜間であった場合、
 中心地から遠く バラバラに住む公務員が 駆けつけることもできず、
 災害本部が設置できない。
 大勢を助ける方法を知っている人が、 いざという時、その手段に手が届かない。
 こんなことになる危険はないですか。

 万が一に備えて、 何から何まで備えておくことは難しいでしょうが、
 何かを廃止した時、
 「無い」ことによる事態を覚悟する必要があるのではないでしょうか。
 万が一に備えて 経費を使うか。
 自力で乗り切る覚悟を決めて、 思い切って経費を節減するのか。
 ひいては、 町の構造をどうデザインするのか。
 そういう視点で考えることが大事なのではないでしょうか。

 マスコミはそこを問題にせず、 ただ公務員はけしからんの一点張りでした。
 なあんにも考えていないんでしょうか。
 いえいえ、 マスコミ業界には 偏差値の高い大学を出た人たちが就職しているはず。
 私なんかよりも ずっと頭が良い人たちのはず。
 こんな基本的な事に、 気が付いていないはずはありません。
 分かってやっているとしか思えないんですが。



にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
2025:http://passpass00.blog.fc2.com/ by ササクレ on 2014/03/15 at 19:07:46 (コメント編集)

 マスコミを見ていると、とりあえず視聴率が取りたいのかな、と思うことがあります。とりあえずキャッチ―な問題を指摘して、視聴者の感情を煽るというか。
 どこで見たのか忘れたのですが、文壇の世界で、思想家たちが論争しているのは表上だけ、みたいなことを言っているのを見たことがあります。なんでも、裏で論争者同士が会ったとき「一発争って、お互い儲けましたね」みたいな感じでやり取りしているとか。それを書いている人はそれはなんか違うよねって言っていたのですが、私はそう言うことってあるんだね、って納得した記憶があります。
 もしかしたら、この情報も私を躍らせるまがい物なのかもしれませんが。

2026:Re: ササクレ様 by しのぶもじずり on 2014/03/15 at 23:09:04 (コメント編集)

商売にキャチーは必要です。
結局、偉そうなことを言っても、商売第一なのでしょうか。

私も言いたいです。
それはなんか違うよね。
資本主義がこの世の一番じゃないよね。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

おきてがみ

FC2以外のブログからお越しの方、クリックで足跡が残せます。
「ことづて」は機能していませんので、ここにはコメントは残せません。

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア