FC2ブログ
RSS

赤瑪瑙奇譚 第六章――2



「ユンの素性を知りたいだけだ」

「す……じょう……ですか。 すじょう、 すじょうっと。
酢醤油は、 ニ杯酢と三杯酢と どちらがお好きですか。
例えば、 トコロテンには どちらをかけます?」
「ええ――っ、 トコロテン?」

 メドリが なりふり構わなくなったところに、 通りがかりの男が 声を掛けた。
「ほほう、 殿下は トコロテンがお好きでしたか、 我がマサゴ王国の特産品です。
今度たくさんお送りしましょう」
 マサゴから来た 役人である。
 位が高い人物のようで、 迎賓館に滞在していた。

「いえ、 特別に好きというわけでは……」
「いやいや、 ご遠慮召さるな」
 思いもかけず、 トコロテン談義になったところで、 メドリはそそくさと撤退した。

 マサゴの役人が、 急に小声になった。
「昨日、 事件があったとうかがいましたが、 マサゴ側に それらしい動きは 報告されていません。
最近になって 事態に変化が起きたというのなら、
コクウから 新たな動きが出始めた可能性もあるのではないかと。
――――いやあ、 嬉しいですなあ。 自慢の特選トコロテンを 早速手配いたしましょう」
 大きな声に戻って、 カカカッと笑いながら 行ってしまった。

「だから、 そんなに好きじゃないんだってば」
 憮然としたカムライが、 一人取り残された。



 メドリが部屋に戻ると、 何の用だったのか とユキアが聞いた。
「トコロテンは マサゴの名物だそうです」
「メドリは 好きですものね。 わたしは そんなに好きじゃないわ」

「えーと、 そうじゃなくて、 カムライ様から ユンの素性を訊かれました。
私の顔を 覚えておいでになっていたようで、 焦りました。
でも 人目のある場所で言えることではありませんし、
ごまかそうとしたら トコロテンの話になりました。
また聞かれたら どうしましょう」

「そうね、 その時は こう言って頂戴。 時が来たなら、 必ず きちんと話すから、
それまでは気にしないで 殿下のなすべきことを なさってください、 と」

 メドリは、 少しほっとした顔になった。
「分かりました。 ところで、 おじゃる丸は、 また何か 言ってきたのですか」
 ユキアは、 黙って手紙を見せた。

『追伸  我が兄ウルクには、 決して会ってはなりません。
万が一、 接近遭遇しそうになっても、 一目散に 逃げて逃げて 逃げまくるでおじゃる。
愛しの姫君へ  あなたのわたしより』

「相変わらず ふざけてますね。 追伸だけの手紙なんて、
しかも 『あなたのわたし』 だそうですよ」
「もはや何でもあり、 って感じね。 でも、 マサゴに行く予定は無いし、 大丈夫でしょう。
そうそう、 今日の予定は 特に無いわよね」

「はい、 ゆっくりしていただいて結構ですよ。
ウガヤ様からのお使いが見えて、 明日、 湖の遊覧に案内してくださる予定も 変更になりました。
事件があったので、 外を出歩かないほうがいいだろう、
お茶会のお返しに 殿下を迎賓館にお招きしては、ということで、 随行の者達と相談中です」

「メドリお願い。 気になることがあるの。 調べたいから、 身代わりをやって、 ねっ」
 メドリは 一旦断ったが、 断りきれなかった。
 その代わり 危ないまねはしないようにと、 口が酸っぱくなるほどに 念を押した。


戻る★★★次へ

トラックバック
by まとめwoネタ速neo on 2012/06/13 at 01:41:32

「ユンの素性を知りたいだけだ」「す……じょう……ですか。 すじょう、 すじょうっと。酢醤油は、 ニ杯酢と三杯酢と どちらがお好きですか。 例えば、 トコロテンには どちらをかけ

トラックバック送信先 :
コメント
154: by はやとうり on 2012/06/13 at 13:58:12

こんにちは♪

お邪魔します(笑
これ最初から読むと絶対に面白いと思うのですが残念ながら今はその時間がありません
ブログ辞めたらゆっくり読みたいですね

酢醤油は三杯酢が好きですかね ところてんには関西は黒みつが多いですね 関東は酢醤油ですよね

こんなお話ではないですね(>。<)

くだらないコメント入れてごめんなさい

155: by ポール・ブリッツ on 2012/06/13 at 16:12:08 (コメント編集)

ところてんは大好きであります。

カロリーも低いし。

近所のスーパーで売ってる黒酢の酢醤油のところてんがうまいであります。

でも最近食べてないであります。

なぜかといったら去年は口淋しいときにところてんばかり食べたところ、ものの見事に夏バテしたからであります。

牛乳にシフトであります(^^)

156:Re: はやとうり様 by しのぶもじずり on 2012/06/13 at 23:19:37 (コメント編集)

はやとうり様のコメントを受けて、
初めてお越しいただいた方に、少しでも分かりやすいようにとTOP記事を作ってみました。

記事の日付を2099年にしました。
21世紀末です。来年はどんな年になるんでしょうかね。

ブログをやめなくても、また来てください。

トコロテンは、二杯酢に辛子を入れる人も多いですね。結局、トコロテン。

157:Re: ポール・ブリッツ様 by しのぶもじずり on 2012/06/13 at 23:29:00 (コメント編集)

牛乳は意外にカロリーがあるんじゃないでしょうか。
小腹がすいた時に飲むと、落ち着きますから。

トコロテンネタで「犬派のねこまんま」が一編書けそうなんですが、
諸事情により、UPできません。


160: by いしかわまつえ on 2012/06/14 at 14:25:07

いつもコメ(米じゃないよぉ~ 寒~)ありがとうございます。
まっちゃんは!ところてんには 三杯酢です~~。
これからの季節にはグーだよね
家で作って食べたりするんだぁー
これからも 宜しくお願いします‥‥。

161:Re: いしかわまつえ様 by しのぶもじずり on 2012/06/14 at 14:45:54 (コメント編集)

今のところ、三杯酢が勝ってます。
トコロテンで ※・米・コメ が増えるとは思いませんでした。

何かトコロテンの出番を考えようかな。

162: by 園長 on 2012/06/14 at 18:18:46 (コメント編集)

ええ~~、トコロテンに黒蜜かけるのって
関西なんですか。
私は出身が千葉県民なんですけど
近所のお店で出てくるトコロテンは甘い黒蜜だったので
大きくなるまで 酢醤油で食べるのが多いって知りませんでした。
「三つ子の魂 百まで」
酢醤油のトコロテンは食べる気がしませんわぁ。

ってまたトコロテンねたで どーもすみません(^o^;)>

163:Re: 園長様 by しのぶもじずり on 2012/06/14 at 18:34:29 (コメント編集)

わーい、園長さんから 黒蜜に一票入りました。

うちに訪問なさる方は、甘党が多いようです。
トコロテン 深いです。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

おきてがみ

FC2以外のブログからお越しの方、クリックで足跡が残せます。
「ことづて」は機能していませんので、ここにはコメントは残せません。

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア