RSS

明日は七草

 明日は 七草ですね。
 早いです。 あべかわ餅をまだ食べていないのに。

 七草なずな 
 唐土の鳥が 日本の国に 渡らぬさきに 
 すっととんとんとん すっととんとん

 こう歌いながら、 包丁で まな板を叩くように 刻みます。
 歌詞やメロディーは、 地方によって ちょっと違ったりしているかもう。

 どういう意味なんでしょうね。
 もしかして、
 渡り鳥が 中国からウィルスを運んで来る前に、
 免疫力を高めておこう…… だったりして。

 古い言い伝えって、 摩訶不思議。
 昔の人は 侮れないですからねえ。
 米麹は、 千年前のバイオテクノロジーらしいですから。
 日本で オリジナルに開発された菌みたいですよ。
 日本以外では、世界のどこにもありません。

 それはともかく、

 セリ ナズナ ゴギョウ ハコベラ ホトケノザ スズナ スズシロ これぞ七草。
 このように覚えました。
 五 七(ギョは一つに) 五 七 七 になっていて、調子良く覚えられます。

 セリは、 ご存じのものです。 八百屋さんにも売ってます。
 ナズナは、 いわゆるペンペン草。
 ゴギョウは、 ハハコグサのことです。 どこにでも生えてきます。
 ハコベラは、いわずと知れたハコベ。
 ホトケノザは、 植物図鑑では コオニタビラコになってます。
  ピンクの花が咲くホトケノザとは別種です。 小さな黄色い花が咲きます。
 スズナは、 蕪です。
 スズシロは、 有名な大根です。

 大根と蕪と芹は 八百屋さんで、
 その他の草も、 けっこう そこいらへんに生えています。
 子どもの頃、 植物図鑑を片手にチャレンジしました。 ゲット!
 北の地方では難しいでしょうが、 暖かい地方では可能です。
 旧暦だったら、 もっと楽に採取できるんですけどね。
 暦のずれを感じます。

 桃の節句には、 桃がまだ咲いていない。 花屋さんの出番です。
 端午の節句の菖蒲も 微妙にずれてます。
 七夕は梅雨空で、 織姫彦星のデートはお流れ。
 重陽の節句にも、 自然の菊は間に合わない。
 花屋さんには 年中無休でありますけどね。
 そんな日本のお節句事情。 でした。



にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1908: by キョウ頭 on 2014/01/06 at 21:02:02

おっしゃる通り、昔の人は侮れませんよね。
クレーン等の重機がないのに、ピラミッドやらストーンヘンジやらモアイを造ってきたのですから。
…「宇宙人が造った」だなんて、誰が信じるものかッ!w

そういえば、「日本は温暖湿潤気候ゆえに、カビや菌などを利用した食文化があるのは必然」なんて聞いた事がありますよ。
日本人というのは、トコトン自然と共存し利用してきた民族なのでしょうね。
七草の風習も、そのあらわれかも知れません

1909:Re: キョウ頭様 by しのぶもじずり on 2014/01/06 at 23:31:55 (コメント編集)

昔の人なら、宇宙人もクレーンも無しで、やっちゃいそうな感じがしますよね。

昔の無形遺産のおかげで、今の生活も成り立っているのでしょうね。
昔の知恵を大事にしたいです。

1910:毎年、七草リゾットつくってます by 八少女 夕 on 2014/01/07 at 06:49:08 (コメント編集)

こんばんは。
ものすごく邪道ですが、春の七草は絶対に揃わないので、「これはセリ科だからセリの代わり」みたいに勝手にハーブを取り合わせてリゾット作っております。氣分だけでも楽しみたくて。

「すっととんとんとん すっととんとん」は初耳です。そうやって作るものなのですね。

1911:Re: 毎年、七草リゾットつくってます by しのぶもじずり on 2014/01/07 at 10:21:03 (コメント編集)

八少女 夕様 いっらっしゃいませ。

ハーブで代用するのは正解だと思いますよ。
日本でだって、毎年揃うとは限らないです。
他の野菜で代用するのは、普通にやっていたと思います。
こういうものは、気分が大事ですから。
スイスで七草リゾットなんて、素敵です。

すっととんとん は、年寄りがいないと知らないでしょうね。
にぎやかな音を立てて、切り刻むのですよ。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

おきてがみ

FC2以外のブログからお越しの方、クリックで足跡が残せます。
「ことづて」は機能していませんので、ここにはコメントは残せません。

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア