FC2ブログ
RSS

今日は東京オリンピックの日です

 きょうは 体育の日
 元々は、 1964年のオリンピック開会式の日10月10日を記念した祝日だった。
 そこで、 思い出したことを、 例によって、 とりとめもなく書いてみる。

 Numberというスポーツ総合雑誌があった。
 今もあるかどうかは知らない。
 競馬の特集を見つけたのをきっかけに 知ったのだが、
 マイナーなスポーツを特集することがあって、 面白かった。
 だけど、 だんだん プロ野球や サッカーを扱う号が増えて、 買わなくなってしまった。

 そんなNumberが、 1964年の「東京オリンピック」を特集したことがあった。
 何十年も経ってから、 昔のオリンピックを特集したのだ。
 感動ものの号だった。
 当時の裏話などが載っていて、 相当に面白かった。

 東京オリンピックは、 東京を、日本を変えた 一大イベントだった。
 国立代々木体育館は、 建築界のニュースになった。
 柱を作らない為に、 大屋根を吊り橋のようにぶら下げたのだった。
 日本武道館(大きなタマネギ)もできた。
 道路をはじめとするインフラも、 急ピッチで整備された。
 三枚のポスターは、 世界的にも好評をはくした。
 あのポスターは、 歴代オリンピックポスターの中でも 秀逸だと思う。
 事は、 スポーツだけには とどまらなかったのだ。
 「東京オリンピック」という 名作ドキュメント映画もできた。


 Numberの中に、 市川昆監督のインタビュー記事があった。
 「東京オリンピック」を撮った人である。
 ピンチヒッターで、
 おまけに スポーツに疎い監督で 大丈夫なのかと、 けっこう色々言われたらしい。
 予算の都合で フィルムが足りなくなったりして、 やっぱり大変だったみたいだ。

 そんな裏話の中で、 閉会式 のところが面白かった。
 事前に渡された予定では、
 開会式と同じように、 各国選手団が 整然と整列して 入場してくることになっていたらしい。
 その段取りで、 カメラの位置や、 撮影手順を十分に打ち合わせてあった。

 ところが、 開けてびっくり玉手箱。
 整列も何もなく、 選手たちが 競技場になだれ込んできたのだ。
 国も、 へったくれもなく、 勝手気ままに、 楽しそうに。
 綿密な打ち合わせが、 一瞬でパーである。

 市川監督は、 あわてて指示を変更しようと、
 カメラマンが居るはずの場所に行ったが、 何処にもいない。
 指示も出せない。
 カメラマンが、 打ち合わせた位置に 一人もいない
 予定とは全く違ってしまった事態に、 それぞれが自己判断で動いたのだ。
 ベテランカメラマンたちの力量を 信じるしかなかった。

 あの感動的な閉会式は、 予定されていたものではなかったのだ。
 素晴らしい手違い の産物だったのだ。

 選手たちは、 国も国境も 屁の河童とばかりに、
 激戦を思う存分戦った満足感を思わせるように、
 和気あいあいと 競技場をお散歩したのだった。
 まさに、 平和の祭典と呼ぶにふさわしい閉会式だった。
 あれ以来、 閉会式に整列しないオリンピックが増えた。


 次のオリンピックでは、 何が起こるのだろう。
 楽しみ~。



にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1690: by 晩冬 on 2013/10/15 at 01:09:50

お久しぶりです
Numberはまだ発刊されていますよw隔週で。
今もスポーツ総合誌としては地位を確立していますね。偶に買いますもの。
僕もゆくゆくはNumberに寄稿出来たらな、と思っていますww勿論、7年後の東京五輪をプレス席で眺める……というのが当面の目標となっておりますw

1691:Re: 晩冬様 by しのぶもじずり on 2013/10/15 at 12:18:09 (コメント編集)

おお! お久しぶりです。
お元気ですか?

Numberはありますか。
興味がある企画だと、すっごく面白いですよね。
最近、近所の書店が無くなってしまって、新刊本や雑誌からは、ますます縁遠くなっています。

プレス席で見られるように、ご健闘をお祈りします。
ガンバレー!!!

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

おきてがみ

FC2以外のブログからお越しの方、クリックで足跡が残せます。
「ことづて」は機能していませんので、ここにはコメントは残せません。

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア