RSS

人類は どこまで増える気なのか

 昨夜遅くに、たまたまEテレをみたら、
 外国の有名な先生らしき人が、 講義をしていた。
 宗教と人口増加の関連性について(間違ってたらごめん) みたいな内容だったと思う。
 何しろ、 最後の部分を ちらりと見ただけなので、 よく分かっていない。

 その先生の想定としては、
 人類は 100億人で、 増加がストップする。 ということらしい。
 人類の未来は、 MAX100億人で考えておけば 良いんだそうだ。
 現在の世界総人口は、 たぶん70億人くらい?
 ん~、 まだ増えるのか。
 昔の本に書いてあった事を本気にしたら、
 食糧危機、エネルギー危機、情報過多などの理由で、
 人類は すでに 何回も絶滅している勘定なんだけどなあ。


 それはさておき、
 エネルギー問題を扱った別の番組では、
 今のアメリカ人と同じレベルの生活を 世界中の人間がするには、
 地球が3個ないと無理なんだとかも言っていた。
 大雑把な説明だけど、 分かりやすい。
 地球を増やすか(当然無理だわな)、 生活レベルを下げるしかないようだ。
 人口増加がストップするだけでは 駄目みたいだ。

 だってねえ、
 アメリカ人が好き勝手をするなら、
 他の国の人たちだって、 我慢なんかしたくないじゃない?



にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

おきてがみ

FC2以外のブログからお越しの方、クリックで足跡が残せます。
「ことづて」は機能していませんので、ここにはコメントは残せません。

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア