FC2ブログ
RSS

私のお気に入り

 リンクさせていただいている 「scribo ergo sum」 さんのところの作品
 「小説 ロンドン便り」に、 クロテッドクリーム が出てきました。
 しばらく買ってなかったので、 思い出したら たまらなくなり、 さっそく 昨日買いに行きました。
 運良くゲット!
 いつもあるとは限らないのですよ。
 日本では、 中沢乳業 しか製造販売をしていなかったと思います。
 少なくとも 一般庶民が手に入れることができるのは、 それしかないんじゃないかと思います。
 だから、 いつでも どこでも 買える訳じゃないんですよ~。
 それが逆に、 私にはちょうどいいかもしれません。
 そうじゃなければ 食べ過ぎるかもしれません。

 紅茶大好き人間に 教えてもらってから、 すっかりはまりました。
 イギリスで、 ティータイムの時に スコーン に付けたりするらしいです。
 とろとろのクリームで、 それ自体は甘くない ので、
 甘いクッキーや ドーナッツに付けても 美味しです。
 乳脂肪分60% と 無脂乳固形分40% で出来てます。
 カロリーがヤバそうです。

 無調整の牛乳を 弱火でとろとろと煮て、 固形分を集めて作れるそうですが、
 根気を持ち合わせていない私には、 無理
 なので、 中沢乳業さんに頼りきりです。
 八少女さんによると、 スイスでは 市販されていないとか。
 日本えらい。
 しかし、 100g入りの小さなパックが368円。
 同じ大きさのサワークリームの価格の1.5倍であることを考えれば、
 けっこう高い感じがします。
 ケチくさい比較ですいません。

 バターは切らしません。 生クリームはもちろん、チーズも好きです。ヨーグルトも良いですね。
 私は、 乳製品全般 が好きみたいです。
 乳製品好きな方、 まだ食べたことがなかったら、 一度試してみて下さい。
 宣伝費はもらっていません。 あくまで自己責任でどうぞ。


 昔々の日本では、 御貴族様が 『蘇(もしくは 酥)』 というものを食していたとか。
 牛乳を ゆっくり煮詰めて作る、 というところが クロテッドクリームと 同じ です。
 歴史の授業では、 コンデンスミルクのようなもの、 と教わりましたが、
 私の勘では 違うという気がしました。
 クロテッドクリームが近いのではなかろうか。 そんな気がしました。
 そこで、 ググりましたとさ。
 そしたら、 もっと煮詰めるらしいです。出来上がりが全然違います。
 驚いたことに、 売ってます。 もちろん一般的には流通してません。
 絶対、 私は好きだと思う。
 作るのに、 7時間 とろ火で煮るのだとか。
 やってみたいけど、 根気 がねえ……。


 お釈迦様 が断食をやりすぎて 死にそうになった時、
 スジャータ という娘が 乳糜(にゅうび) というのを渡した というエピソードがあります。
 
 スジャータは、コーヒーに入れる小さな生クリームパックの名前に使われています。
 これも乳製品です。
 乳糜は 牛乳粥みたいなものと聞いていましたが、一体どんなものだろう。
 こっちもググってみました。
 牛乳に ご飯とナッツを入れたものらしいです。
 「褐色の恋人 スジャータ」 とは全然違うけど、 こっちも食べてみたいものです。


 料理を覚え始めた子どもの頃、 残りご飯で、 牛乳雑炊を作った事がありました。
 冷蔵庫の中にあった野菜を使い、 バターとチーズも入れました。
 コンソメで 味付け。
 なかなか オツなもの が出来たと喜び、 家族にも勧めましたが、
 牛乳と残りご飯のコラボレーションは、 恐れられ、 誰も食べてくれませんでした。
 美味しかったですよ
 信じてもらえないかもしれませんが。




にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1233: by 未寿子 on 2013/04/02 at 18:22:59

こんばんは^^。

思わず・・蘇 に反応して失礼つかまつります。

実は、7時間かけて作ったことがありまして(笑)。
出来はまぁ~許せるギリギリというところでしたが、鉄なべ一つダメにしました+。+

蘇は 凄く美味です^^。
私の場合、買った方が早いと思い、以来つくっていませんが。。

ご来訪、ありがとうございます^^。

1234:こんにちは by 大海彩洋 on 2013/04/02 at 21:21:28 (コメント編集)

私も思わず蘇に反応しました。
時々、古代の食事を提供する!というコンセプトの怪しい旅館に泊まるのが趣味なもので…
そこで出てきました…
えーっと、美味だったかというと…うーん^^;
牛じゃなくて山羊だったから?
もしかすると、私は乳製品自体がちょっと苦手なのかもしれません。ヨーグルトは嫌いじゃないんですが、濃厚なものがダメかも…
チーズが好きな人は好きそう…と思いました。ということは、しのぶさんのお口には合いそうですね(^^)

1235:Re: 未寿子様 by しのぶもじずり on 2013/04/02 at 21:33:27 (コメント編集)

いらっしゃいませ。

> 実は、7時間かけて作ったことがありまして(笑)。
> 出来はまぁ~許せるギリギリというところでしたが、鉄なべ一つダメにしました+。+
おお! 7時間がんばったのですね。
鉄鍋も覚悟しなくてはいけないわけですね。
やっぱ大変そうです。

でも美味しいんですね。
う~む、買うしかないか。

1236:Re: 大海彩洋様、こんにちは by しのぶもじずり on 2013/04/02 at 21:48:10 (コメント編集)

クロテッドクリームのことを書いたつもりが、
『蘇』が脚光を浴びてます。

濃厚なのですね。うん、好きそうです。
ものすご~く気になります。
貴重な体験をありがとうございます。

1237:しのぶさん、愛ある限り戦いましょう♪命、燃え尽きるまで♪ by 美少女戦士ひーちゃま♪ on 2013/04/03 at 01:12:51

ほぼ認めるけど、オバサンでは無い~
オジサンで無いだけ、ましかなぁ~?

ひーちゃんは、牛乳が苦手~
嫌いでは無いけど、お腹が~
乳製品は大好きだけど~
お腹が~

レアチーズケーキ作っても、決死の覚悟で1ホール食べますYO~

クロテッドクリームは、知らなかった~
決死の覚悟で、食べる系?

1238: by 八少女 夕 on 2013/04/03 at 01:43:20 (コメント編集)

こんばんは。

ご紹介ありがとうございます。
『蘇』ですか。七時間、台所に縛られるのは嫌だなあ。試してみたいと思うけれど購入限定。

牛乳粥といえば、その手のものはありますよ。ただし、極甘です。そう、おやつジャンル。

それに、粥と言うと、こちらではハーフェル・フロッコリー、つまりオートミールが普通なのですが、あれはよく作ります。しかし、つい先日、日本では「食べたことはないが、絶対にまずいに相違ない恐怖の食べ物」と認識している人が多いことを知りました。いや、まずくないけど……。

クロテッドクリームにかすりもしないコメですみません。

1239: by 次席家老 on 2013/04/03 at 12:33:21 (コメント編集)

クロテッドクリーム?
初めて知りました。
そそられますね~。
パンにつけて食べるんですかね。
ただし,牛乳粥は・・・勇気ありません。

1240:Re: しのぶさん、愛ある限り戦いましょう♪命、燃え尽きるまで♪ by しのぶもじずり on 2013/04/03 at 13:15:02 (コメント編集)

美少女仮面ひーちゃん様。

決死の覚悟って……。
チーズケーキを1ホール食べられるなら、大丈夫だと思うけど、保証は出来かねます。
でも、もし見つけたら、試してみるのもありかもう。

苦手でも
文句は言わないでね。
「世界中の乳製品が許しても、この美少女仮面ひーちゃんが許しません」
というのは ナシでお願いします。

ポアトリンから抜け出せない(苦)

1241:Re: 八少女様 by しのぶもじずり on 2013/04/03 at 13:26:44 (コメント編集)

こちらこそ、リンクを貼っただけで、なんの説明にも紹介にもなっていなくてすいません。

オートミールは日本では食べませんからねえ。
小説なんかに出てくるイメージでは、あまり良い印象はないです。
貧乏で御馳走が食べられないとか、体の調子が悪くて、がっつりしたものが食べられない時に、
仕方なく食べるもの、というイメージです。

1242:Re: ご家老様 by しのぶもじずり on 2013/04/03 at 13:39:51 (コメント編集)

イギリスのものらしいです。
生クリームより濃厚でコクがあるって感じです。とろとろです。
生クリームとバターに分離しないで、上手く濃縮したという感じでしょうか。
ホイップはしません。そのまま付けて食べます。美味しいですよ。

やっぱり牛乳とご飯の組み合わせは躊躇しちゃいますか。
やってみると、意外にイケますけどねえ。

1249:はじめまして by かよ☆かあちゃん on 2013/04/10 at 10:28:16

ご訪問ありがとうございました。
私は実はクロテッドクリームを何ヶ月か前に読んだ西洋骨董洋菓子店という漫画で知り、試してみたくてたまらないのですが、この辺(ウィスコンシンのミルウォーキー付近)では手に入らないみたい。。。v-406瓶詰めのはオンラインで手に入るみたいなんですけど。やっぱりフレッシュなものが食べたいな。自分で作ってみるか?うーん。もっと頑張って探してみます!

1250:Re: はじめまして by しのぶもじずり on 2013/04/10 at 11:56:51 (コメント編集)

かよ☆かあちゃん様 いらっしゃいませ。

ネットに作り方が出ていますが、なかなか大変そうです。
私は、読んだとたんに断念しました。
賞味期限は2週間くらいですから、近所で手に入らないと難しいです。
ご健闘をお祈りします。
美味しいですよ~。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

おきてがみ

FC2以外のブログからお越しの方、クリックで足跡が残せます。
「ことづて」は機能していませんので、ここにはコメントは残せません。

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア