FC2ブログ
RSS

赤瑪瑙奇譚 第二章――8



 イヒカに話を聞いたユキアは、 二人のところに戻るや、 急き立てるように 砦を離れた。

 帰りは、 途中の町で 宿をとった。
 ホジロがへたばっていたし、 子供連れになってしまった からでもあった。
 イヒカを 置いてはいけない。

 砦の奥にあった扉の中には、 大量の、 イヒカに言わせると、 ピカピカの 武器が在ったという。
 それを聞いたカムライは、 宿に着くや否や 伝令をとばした。

「マサゴとの講和の条件に、 砦の完全武装解除も含まれていた。
 武器があるなら 大問題だ。 どのくらいあった」
「奥の部屋に ぎっしり、 いーぱいあったよ」
「ごめんね。 あの怪しい男たちを捕まえれば よかったわね。 まさか そんなに大変な事だとは思わなくて」
「いや、 気が付いて良かった。 明日には 撤去させる。
 イヒカの言うように 新品だとすると、 後から運び入れたものだろうが、
 一刻も早く 処分して、 マサゴに詫びを入れなくては……。 一体何者の仕業だ」

 行きには陽気だったカムライも、 すっかり 深刻な様子になっていた。
 ユキアの胸に下がる赤瑪瑙を じっと見ていたイヒカが、 ポツリと言う。
「その赤いきれいな石は、 なんて言うんだ」
「赤瑪瑙というのよ」
「あいつらから逃げて 隠れていた時、 ぼうっと光ったんだ。
 そんで おいらの懐の中で、 飴玉みたいな石、 こ、こはく?  こいつが あったかくなった。
 そしたら、 つむじ風が 茂みを揺らしてくれて、 おいらたち助かっただろ。 なんか不思議だよな」

 カムライが 目を見張った。
「そういえば 小さい頃、 母方の祖母から お守りにと貰った時、
 この石は 宝玉の精霊を目覚めさせる力を持つ。困った時に 助けてくれるから と言われたが、
 もしかして、 琥珀の精霊が 目覚めたのか」

「えっ、 そんな大事なものだったの。 じゃあ 返すわ」
「いや、 私が持っていた時には、 そんなことは 一度も無かった。
 ユンが持っていてくれたほうが 役に立つらしい」

 返そうとした手を押し戻されて、 ユキアは 戸惑いながらも 自分の胸に 再び下げた。

「ねえ、 イヒカ、 前にいた村に帰るのは 危険だわ。 このまま、 わたしと一緒に マホロバに来る?」
「我がコクウの大事な民だ。 私が何とかしよう。 イヒカ、 望みはあるか」
「一度でいいから、 腹いっぱい 食べてみたい」
「わかった。 明日、 私はイヒカを連れて砦に戻る。 すまないが ここで いったん別れよう」

 いきなり食べると 返って腹を壊すからと、
 イヒカに用意された宿の食事は 子供用の小さなお膳だったが、夢見心地で 平らげた。
 涙が出そうになる。

「おまえが、 自身で 望を叶えられるところまで 手配してやる。 後は自分でがんばれ」
「うん!」

 自分の声で、 自分の口から出した『望み』に、 イヒカの ささやかな目的が出来た。
 『明日』の形が、 鮮やかな姿を 垣間見せたような気がした。


戻る★★★次へ


トラックバック
by まとめwoネタ速neo on 2012/05/12 at 19:24:29

 イヒカに話を聞いたユキアは、 二人のところに戻るや、 急き立てるように 砦を離れた。 帰りは、 途中の町で 宿をとった。 ホジロがへたばっていたし、 子供連れになってしまった...

トラックバック送信先 :
コメント
65: by lime on 2012/05/10 at 19:42:23 (コメント編集)

かわいい仲間がまた一人増えましたね。
どんな流れになっていくのか。
楽しみです。

人物紹介ページができて、とてもうれしいです。^^

66:Re: lime様 by しのぶもじずり on 2012/05/10 at 20:25:13 (コメント編集)

> 人物紹介ページができて、とてもうれしいです。^^
書き出してみたら、意外に多い。まだ増えそうなんですけど。

いきとどかないブログに来て下さる方には、本当に感謝です。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

おきてがみ

FC2以外のブログからお越しの方、クリックで足跡が残せます。
「ことづて」は機能していませんので、ここにはコメントは残せません。

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア