RSS

雑感  選挙に思う事

 政治とか経済とかにはとんと疎い しのぶもじずりでございます。
 選挙カーのにぎやかな音に、 初めて選挙権をもらった時のことを思い出しました。

 初めての統一選挙。 張り切ったのですよ。 一応ね。
 選挙公報を隅から隅まで読み、 NHKの政見放送も正座して見ました。
 結果、 訳が分からんようになりました。

 ある国会議員候補者の公約が、
「○○市を通る××線を高架にし、道路の渋滞をなくします」だったり、
「○○市の保育施設を増やします」だったりするわけですよ。

 市会議員候補者の公約が「消費税に反対します」だったり、
 県会議員の公約が、 国政や外交に関してだったりするわけですよ。
 それって、 逆じゃね? 
 頭が単純にできている私は、 判断材料が無くなりました。

 市会議員には市の事を、 県会議員には県の事を、
 国会議員には国の事を お願いするつもりだった私は、
 しばし呆然としました。 訳分からん。

 地方自治体の長たちが 色々と言うようになり、 ややこしいことになっていたのだという事が、
 おぼろげ(まだ、おぼろげ)に、 多少(やっぱり、まだ、多少です)事態が分かって来ました。

 この際、 ガラガラポンして、
 国会議員が国の事を、県会議員が県の事を、
 市会議員が市の事を出来るようにすっきりしてもらえると、
 分かりやすくて、大変ありがたいです。

 与党と、野党と、一般市民とでは、入ってくる情報が違います。
 そのはずです。
 国防に関する事とか、 外交上の重要事項なんかは 政府の中枢と高級官僚しか知りません。
 また、 そうでなくては困ります。
 一般市民にまで ボロボロ漏れるようでは大問題です。

 だから、 選ぶ側としては、 細かいことはともかく、
 その候補者の判断力が信頼できるかどうかが とても大事な基準にもなります。
 党利党略ばかりになりがちな小選挙区制は、
 余計に選びにくくなったような気がしてなりません。
 選挙制度を変えて欲しい とか思っちゃいます。


 政治に疎い私めでございますから、 難しいことは言えませんが、
 一つだけ、 どうしても解らない事があります。
「外国人にも投票権を」
 これって どうなんでしょうか。
 国って 何ですか。
 その国の国民の物ではなかったのですか。

「主権在民」と学校で習いました。 「主権在日民」ではないですよね。
 日本に住んでいる外国人は、 日本が好きだから居るのだと思いますが、
 政治に参加したいなら、 何とかして帰化して欲しいものです。
 それが けじめではないでしょうか。

 あんまり分かっていない人間の言う事ではありますが、
 これが私の素朴な疑問です。

 それから、 民主主義とか、共産主義とか、社会主義とか、封建主義とか、
 まあ、色々とあるようですが、
 それらは 人間社会を維持運営していくためのシステムにしか過ぎない とも考えています。
 それぞれに 長所もあれば 欠点もあります。
 世界の歴史上もっとも平和で、文化的に繁栄したのではないか といわれる日本の江戸時代は、
 封建主義になるのでは。

 だからといって、 封建主義に戻そうと言いたいのではありませんよ。
 その時代の人間の多くが(全部ではありません。それは難しすぎる)
 楽しく元気にやっていけるシステムを取るしかない。
 最後は、 運用する人間次第。

 やっぱり、 私は政治には向きませんねえ。
 政治家の皆さん、 がんばってください。

 政治家は、金儲けや権力が欲しいだけで出来る仕事だとは思えません。
 それなら、もっと手っ取り早い方法が 他にいくらでもあると思います。
 基本的に、 日本を良くしようと思って 政治家になったのだと信じます。
 だから、 がんばってください。
 上げ足取りしかできないマスコミに負けないで、
 日本を上手に運転してください。 お願いします。



にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
904: by lime on 2012/12/06 at 17:50:48 (コメント編集)

まったく、悩める選挙ですね。
びっくりするような名の政党が、続々出てきましたし。^^;
もう一度ちゃんと、情報見直さなきゃ・・・。

905:Re: lime様 by しのぶもじずり on 2012/12/06 at 18:13:44 (コメント編集)

外国に踊らされない。日本が世界を救う! くらいの勢いでやって欲しいですよね。
元気出そうぜ。

906: by 園長 on 2012/12/06 at 18:16:57 (コメント編集)

外国人参政権 その通り!
その国の事は その国の国民に決める権利があるんだもん。
帰化して日本国民として参加するならいいんだよね。

だけど 自民党なんか今回 憲法の
(国民にたいする)「奴隷的拘束の禁止」まで
削る案を出してるよ。
どこの国の政府になるつもりだよってつっこみたくなるわ。

907:Re: 園長様 by しのぶもじずり on 2012/12/06 at 19:20:37 (コメント編集)

民主党と公明党が法案を出そうとしているみたい。
共産党と社民党も賛成みたい。
自民党は反対らしい。
維新の会は、まだどっちつかず。国政には反対だけど、地方レベルでは検討する。

であってますか?

「奴隷的拘束の禁止」は徴兵制の問題に絡んでくるんじゃなかったっけ。
私も詳しい人に聞きたいわ。

908:政治ネタかぁ~ by エンゼルひーちゃん(リズム命) on 2012/12/06 at 22:12:38

こんばんは、しのぶさん♪

全く、原発原発って、

この前、選挙カーで、「原子力を廃止して、自然エネルギーに変えます」って、言ってたYO~

何十年後の話で、何億(兆?)かけるつもりかYO~

それで、税金を上げないですってぇ~

結構、何も考えてない方も多いようですなぁ~

ひーちゃんも、日本を良くしようとしてる方は、いるはずだと思ってますYO~

頼むYO~♪

ひーちゃんは、外交が鋭い所に、一票ですYO~♪

909:Re: 政治ネタかぁ~ by しのぶもじずり on 2012/12/06 at 23:20:56 (コメント編集)

政治ネタのくくりで良いのかなあ~。
よく分かってないのよ。
分かってないから、ヘンだと思う事ばっかなのよ。

エネルギー計画も、お題目ばかりじゃなくて、行き当たりばったりでもなくて、
実現可能な計画をちゃんと立てて欲しいのだ。

> ひーちゃんは、外交が鋭い所に、一票ですYO~♪
おお、このご時世、外交は大事だね。うん。

916: by らす on 2012/12/08 at 01:51:50

こんばんは(´∀`)
先日はコメントありがとうございました!

人気ブログ様ですね~
アクセスがヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ!

で、選挙ですね。
自分も政治に疎い人なので・・・
もちろん選挙には行きますが、
どうしたものかと思案中です。

917: by 八少女 夕 on 2012/12/08 at 03:42:29 (コメント編集)

こんばんは。

スイスでも、外国人からばっちりと税金はとっても参政権はくれません。まあ、当然だと思いますよ。私やその他の「帰化したければ出来るのにしないままでいる」人間にまで、国の決定権を与える必要はないですよね。ましてや、帰化する権利もない、つまりスイス人に簡単になられちゃ困る人にそんな重要な権利は……。
数でいうと住人の七分の一は外国人なのですが(そして七分の六に含まれる帰化外国人の割合も多いのですが)、「外人にも参政権をよこせ」とはあまりききませんね。

日本人の多くがこれまでのように「あ、もと俳優」「スターの兄」みたいな理由で投票する愚かな行為をやめれば、知らないうちに外国人のいいように政治を動かされていた、なんてこともなくなってくるんじゃないかなあと、期待しています。今回の選挙の結果が楽しみですね。

918:Re: らす様 by しのぶもじずり on 2012/12/08 at 11:37:42 (コメント編集)

いらっしゃいませ
ご訪問下さってありがとうございます。
たくさんの方々に来て頂いて、本当にうれしいです。

> で、選挙ですね。
> 自分も政治に疎い人なので・・・
> もちろん選挙には行きますが、
> どうしたものかと思案中です。
迷いますよね。みなさん、おっしゃることはほとんど良いことばかり。
どこまで実現できるのかが問題なのですけど、それにはどうしたらいいのかがさらに問題。
スキルのある人を選びたいのですけど、候補者は各党一人ずつ。悩むわあ。

919:Re: 八少女 夕様 by しのぶもじずり on 2012/12/08 at 11:45:06 (コメント編集)

いらっしゃいませ

その国の国民にはなりたくないけど、政治には参加したいなんて、どう考えてもおかしいですよね。
それだけは、政治に疎い私にも分かります。
日本を乗っ取られたくはないものです。

コメントをありがとうございました。

929:管理人のみ閲覧できます by on 2012/12/11 at 17:55:29

このコメントは管理人のみ閲覧できます

930:Re: 鍵コメ様 by しのぶもじずり on 2012/12/11 at 18:49:05 (コメント編集)

政治の話を持ち出したのは私ですから、荒らすなんてとんでもないです。
教えて下さってありがとうございます。

福島の後始末は、あと何十年かかるのでしょうね。
色々と考えなくてはいけないことが たくさんありますね。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

おきてがみ

FC2以外のブログからお越しの方、クリックで足跡が残せます。
「ことづて」は機能していませんので、ここにはコメントは残せません。

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア