RSS

蜻蛉の願いはキンキラキン 第四章――2



 撒こうとした柄杓から ボトリと土の上に落ちた塊は、
 卵の形をしているが ウンコ色だ。

 蜻蛉は 近くの朴(ほう)の木から 大きな葉っぱを何枚かちぎり取り、
 まず、 塊を土にまぶしてから 朴の葉で土と一緒に汚れを拭いた。
 だが 色は変わらない。
 恐る恐る手で摘んで、 今度は 細い農業用水路で洗う。
 が、 やっぱり色は変わらない。

 染まってしまったのだろうか。
 仕方なく それを掲げ祈る。
「旅の危険から身を守るすべを我に与えたまえ。
 ……あっ、 即効で!」
 塊から 茶色い光が揺らめき出て、 最後にきらりと光った。
 宝珠だった。

 付け加えた一言は 上出来だ。
 十年修行して武術の達人になっても、 今回は間に合わない。
 その間に 宝珠は消える。

「桜さーん。 見つけたぞ」
 桜は縁切り札を渡して、 それも包ませる。

 その晩は 農家に泊めてもらった。
 調子の悪い奥さんは 妊娠中だった。
 妊娠中に 便所掃除と汚穢撒きをすると 美しい子が出来ると言われて頑張ったが、
 上の二人の子どもは その甲斐も無く へちゃむくれだった為、
 安心してさぼったらしい。
 蜻蛉は 身体を洗わせてもらったが、 やっぱり臭い。

「順調だな。 これで二つ目だ」
 桜が言ったが、 蜻蛉はご機嫌斜めだ。
 臭いからだけではないらしい。

「しかーし、 一つ目は黒で 二つ目が茶色って、 どんだけ地味なんだろ。
 琥珀玉の持ち主は 飯屋の親父じゃなかったっけ。
 鏃の次は飯屋だぞ。
 とことん華麗さに欠ける」
「いや、 良い流れだ。
 あとは きれいなのばっかりだ。 やる気がでるだろ。
 最後に地味なのが残るより良い。 おまえは飽きっぽいからな」
「うん、 そうかも」
 あっさり認めてしまう蜻蛉だった。

 確かに、
 最後星白と対決して、 相手が持っているのがこの二つだったりしたら、
 いらないと言い出しかねない。 
 言いくるめられた気がしないでもなかったが、 蜻蛉は気にせず 次の話題に移った。
「この先に温泉があるらしい。 この臭みを抜きたい。 寄っていこう」
「賛成だ。 傍にいる私も、 そうして欲しい」


 翌朝、 農家の方々に別れを告げ、 さらに山奥の温泉へと向かった。
 その途中、 蜻蛉が何気なく呟く。
「今度こそ きれいな色の宝珠が欲しいなあ。 ウンコ色のじゃなくてさ」
 突然 突風が吹き荒れた。

「ん?  なんだよ、 いきなり。 う、 うわあ」
 あたりが暴風圏内に入った。
 二人とも あわてて近くの木にしがみつく。
 先に進むどころではない。 飛ばされないようにしているのが精一杯だ。
「助けてー。 こんなの不自然だろう。 ヒーッ」

「蜻蛉、 まさかとは思うが、 宝珠に謝ってみろ。
 さっきのウンコ発言で 怒っているのかもしれんぞ」
「そんなバカな。 うそだろ。
 ……ごめん……なさい。 もう決して言いません。 許して」
 風が止んだ。

「……」
「あはは、 怒ってたんだ……」
「……冗談であれほど怒るとは……。
 茶色の宝珠は、 深い心の傷を引きずっているのかも……」



戻る★★★次へ

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
1316: by LandM on 2013/05/04 at 22:26:26

確かに願い事は即効でかなえてもらわないと困りますね。予定調和を考えれば、それ相応の年月を要するものもありますけどね。願い事とはそういうところから来ているかもしれないですけどね。
 現在の連載小説終わりました。また来週から連載始まりますのでよろしくお願いします。今度は地球のサバイバル(?)の話を書きますので、興味があればよろしくお願いします。

1317:Re: LandM様 by しのぶもじずり on 2013/05/04 at 22:41:39 (コメント編集)

色々と、登場人物のにも都合がありますから。

連載お疲れさまでした。
私もLandMさんのとこみたいに長~く続けられると良いんですけどね。
やっと一年です。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

おきてがみ

FC2以外のブログからお越しの方、クリックで足跡が残せます。
「ことづて」は機能していませんので、ここにはコメントは残せません。

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア