RSS

蜻蛉の願いはキンキラキン 第二章――3



 無事に宿まで送って、 何の進展も無く一夜が明けた 翌朝。
 もう卵を睨むこともなくなった蜻蛉が 朝飯の支度をしていると、
 何処からか、 かすかに笛の音が聞こえた。

「朝っぱらから、 空腹を誘うような 良い音色が流れてくるな。
 飯はまだか。
 今日あたりは 友里恵ちゃんが、 そろそろ お悩み相談をしに来そうだ」
 桜が食卓に座って 催促をし始めた。

 桜の仕事は、 人々のお悩み相談にしか見えないが、
 愚痴や 悩みを聞きだしながら、 溜まっている 悪い『気』を吐き出させる事だ。
 最後に 心安らぐまじないを掛けるが、
 その時には 悪い『気』が入り難くなるように、 薄い結界を張るだけになっている。

 あまり頑丈な結界を張ると、 本人にも影響して 大きな変化が現れたりする。
 それを望む人も、 それに耐えられる人も 意外に少ない。
 だからこそ、 狭い町でも 客がそこそこ続いていた。
 客は、 さっぱりした顔つきになって 帰っていく。
 常連客の一人が、 そろそろ 夫婦喧嘩の愚痴を言いにやって来る頃合だった。

 だが、 朝食を食べ終え、 お茶を飲み始めた二人の前に現れたのは、
 常連客ではなく、 またもや 星白だった。
「桜さん、 蜻蛉さん、 おはようございます」
 庭先から挨拶されて、 二人は またもやお茶を吹いた。

「昨日はありがとうございました。 おかげで祖父と会えました」
「そりゃあ 良かった」
 桜の返事は、 けんもほろろである。

 星白の後から、 もう一人現れた。
「昨日は 孫がお世話になったそうで、 痛み入る」
 この男が 祖父なのだろうか。
 顔つきも 身体も 精悍な男である。
 本当に祖父ならば、
 年端もいかないうちから、 やんちゃな青春を送っていたに違いない。
 まだ若々しくて、 『星白君のおじいちゃん』と呼ぶには 気が引ける容貌だ。
 なのだが……、

「あら、 星白君のお爺様ですか。 こんにちは」
 蜻蛉は かまわずに言ってのける。
 そういう奴だ。
 だが、 意外にも 愛想よく、 にっこりと返された。

「これは これは、 可愛らしいお嬢さん。 お近づきになれて光栄です。
 一郎と申す」
 蜻蛉は 頬を赤らめたりして、 見境なく喜んでいるが、
 桜のほうは 胡乱(うろん)な目つきで、 ジトッと訪問者たちを眺めた。

 一体こいつらは何だ。
 蜻蛉よ、 世界征服はどうなった。
 せっかく 卵形宝珠を手に入れてやったというのに、
 このまま田舎町で 怪しい旅人たちと まったり暮らすつもりか。



戻る★★★次へ

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
790: by 彦星 on 2012/11/05 at 17:31:57

(* ^-^)ノ(* ^-^)ノこんばんわぁ♪

ご訪問いただきまして♪:,。★\(^-^ )♪ありがとう♪( ^-^)/★,。・:・゚ございます。

今回も楽しく読ませて頂きました。v(*’-^*)bv♪
応援して帰りますね。
応援♪~ポチッ☆彡

791:Re: 彦星様 by しのぶもじずり on 2012/11/05 at 20:11:08 (コメント編集)

こんばんは いらっしゃいませ。
イタドリ 懐かしかったです。

次が楽しみです。また伺いますね。 ♪☆彡

1040: by LandM on 2013/01/15 at 17:50:03

実際問題、世界征服ができるモノを所有していても、それをどう使うかは所有者の自由ですからね。世界征服することが可能でもそれを行使するしないは当人の自由ですからね。もっとも可能というだけで他人にとってはかなりの脅威なんですけどね。・・・もっとも、何をもって世界征服と定義するかはかなり微妙ですけどね。当人たちも良く分かってないですからね。

1041:Re: LandM様 by しのぶもじずり on 2013/01/15 at 18:15:00 (コメント編集)

はい、おっしゃる通りです。
こいつらはノリだけです。何も考えていません。

難しいことを考えたら、不用意に世界征服なんてめんどくさいことはできませんけどね。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

おきてがみ

FC2以外のブログからお越しの方、クリックで足跡が残せます。
「ことづて」は機能していませんので、ここにはコメントは残せません。

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア