RSS

蜻蛉の願いはキンキラキン 第一章――7



 まだ膨れっ面の蜻蛉を、 しばし眺めていた桜は、
 そのまま、 雑貨屋だか 小間物屋だか 薬屋だか よくわからない店に連れ込み、
 絆創膏(ばんそうこう)を買った。
「一番丈夫で、 でかいのをくれ」

 それを 蜻蛉の口にバッテンにして貼り、 ようやく息を継いだ。
「念のためだ。 命がかかっておるからな」

 蜻蛉は 大いに不満だった。
 まともな四弦琴が欲しかった。
 何が悲しくて こんな変なのを買わなくてはならないのか、 と むかっ腹を立てていた。
 変な四弦琴は、 歩くたびに ゴトゴトと妙な音がした。
 きっと 使い物にならないに違いない。

 しかも、 絆創膏で 口にバッテンをされて歩くのは、 大いに人目を引く。
 肝心の卵形宝珠は どうなったんだ と思えば、 ますます腹立たしい。
(くそったれ桜め!  ばばあ、 死ね!)とか 思っていた。
 絆創膏がなければ、 思わず叫んでいたかもしれなかった。



 家に着くと、 桜は 四弦琴の弦を全部はずして、 床の上でひっくり返す。
 響胴の穴から ぽとりと塊が転がり出た。
 埃(ほこり)まみれの 黒くて汚い物だ。
 桜が きれいにしろと命じたが、 触るのも嫌なくらいに 汚く見えた。

 蜻蛉が 躊躇(ちゅうちょ)していると、
「わたしがもらっても いいのか。
 手を洗って、 水を飲んで、 用を足すから、 その間に きれいにしておくように」
 桜は 偉そうに言って、 部屋を出た。

 蜻蛉は 不信感を抱いたままだったが、 仕方なく 仏頂面で、
 ちょうど手近にあった 薄紫色の布を取り、 汚れを拭いた。
 しかし、 きれいにしたつもりだが、 一向に見栄えが良くならない。
 黒光りしているほかは、 大きさも 形も 卵そのものだ。
 いくら眺めても、 見た目からは 有難みを感じ取れない。
 思ったより地味である。

 蜻蛉が じと目で眺めている所に、 桜が戻った。
「よし、 絆創膏をはがして お願いしていいぞ」
(やっぱり、 これが宝珠なのか。
 ただの黒い卵にしか見えないぞ。 嘘臭ぇー)

 しっかりと貼り付いていた絆創膏を 涙ながらにはがし、
 黒い塊を奉げもって お願いを口にした。
(冗談だったら、 ぶち殺す!)
 と 思いながら……。

「残り七つの卵形宝珠に 我を導きたまえ!」
 手の中の真っ黒い塊から、 滲むように 黒い霊気が放たれた。
 一瞬だが、 きらりと光ったりもした。
 本物だった。 願いは聞き入れられたらしい。

 かっこよく決まった、 と思ったとたんに、
「ドアホ!  バカかおまえは!  なあにが 導きたまえだ!」
 桜に張り倒された。



戻る★★★次へ

トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
750: by lime on 2012/10/30 at 18:19:43 (コメント編集)

ああ、言っちゃった。
やっぱり、お宝が、あの店にあったんですね。

残りの7つを手に入れたいという願い、叶うんでしょうか。
今の願い事は、カウントされちゃうのかな?

この二人のやりとりが、コミカルで楽しいww

751:Re: lime様 by しのぶもじずり on 2012/10/30 at 19:31:27 (コメント編集)

おバカ娘と腹黒婆さんのコンビです。

これはコミカルだけでできております。
あまり掘り下げないでください。

それで良いのか?   少し不安です。

752:いそがなきゃ,,,, by ごろぉ on 2012/10/31 at 06:45:04

おはようございます。
ごろぉ いそがなきゃ。
あせるなぁ。

どうして そんなに一杯書けるんですかぁ???
最近、つらつら 思うことでしたぁ。 ごろぉ。

755: by ポール・ブリッツ on 2012/10/31 at 16:34:17 (コメント編集)

今の地球がこんななのは、

なんでも願いを叶える魔法のアイテムに、

誰かが

「みんな不幸になーれ!」

と願ったからだといわれている。

そうな。

756:Re: ポール・ブリッツ様 by しのぶもじずり on 2012/10/31 at 17:43:01 (コメント編集)

どこの誰が、そんなお手軽な不幸をまき散らしたんでしょうね。

じゃあ、何でも願いを叶える魔法のアイテムに、

誰かが、

「みーんな幸せになーれ!」

と願ったらいいじゃないですか。

問題解決だあ~!

757:Re: いそがなきゃ,,,, by しのぶもじずり on 2012/10/31 at 18:09:47 (コメント編集)

ごろぉ様。お返事が遅くなって済みませんでした。

焦らないでください。消えませんから。少なくても、近々に消す予定はありませんから。
お時間のある時にでも、ごゆっくりとどうぞ。

そのうちに、ゆっくり更新になると思います。今のうちだけかも。

873: by LandM on 2012/11/27 at 09:04:11

確かに話からして、宝珠は胡散臭い話ですけどね。
・・・というか、実際に販売を勧められたら、警察を呼ばないといけないですね。

874:Re: LandM様 by しのぶもじずり on 2012/11/27 at 10:42:10 (コメント編集)

いつもコメントして下さりありがとうございます。

確かに、販売していたら、買わないほうがよさそうです。
古道具屋はボロの四弦琴を売った(だまし取られた?)のであって、
宝珠を売ったつもりはさらさらないのでした。

警察は呼ばないでやってください。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

おきてがみ

FC2以外のブログからお越しの方、クリックで足跡が残せます。
「ことづて」は機能していませんので、ここにはコメントは残せません。

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア