fc2ブログ
RSS

木と草の密かな関係


 子ども頃、田舎で暮らしていたときは気づかなかった。
 だって、草木はあたりまえに茂っていたのだ。
 いちいち気にしていたら忙しすぎる。

 都会に暮らすようになったある日、気がついたのだ。
 元気な木の根元近くに生える草は、元気が良い。
 木から離れたところに居る同種の草より、明らかに元気が良い。

 全部確認した訳ではない。
 人為で植えられたものと、自然に生えたものでは、どうなのかも未確認である。
 相性の善し悪しがある可能性もある。

 しかし、ある日突然気がついてしまったのだ。
 木と草は、関係を築いている。
 植物の専門家や植木屋さんや園芸家には、常識なのかもしれない。
 でも、自分で気がつくとうれしい。


 明治神宮の森は、百年前に計画され、人工的に作られた。
 テレビ番組で知った。
 はじめに針葉樹を植えたらしい。水が少なくても育つからだ。
 そこから草が生え、広葉樹が生え(植えたんだったか)、
 虫が来て鳥が来て、立派な森になった。
 凄いぜ。壮大な実験だ。

 自然の生態系には、木が重要なのではなかろうか。
 だから、木を伐採し尽くしてしまうと草も生えなくなる。
 人間が手をかけないと、荒れ地になる。
 日韓併合前の朝鮮半島がその状態だったらしい。
 オンドルの燃料として、伐採され尽くされていたらしい。
 日本が植樹して、緑が復活した。

 そうだ! 奇跡のリンゴというのがあった。
 あるリンゴ生産者が、リンゴ園の雑草を抜かずに、自然のままに任せたら、
 農薬も使わないのに虫害に遭わず、ものすごく美味しいリンゴになったという。
 木と草が良い関係を作ると、奇跡になる。
 そういうことだろう。
 愛は偉大だ。


 にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
5223:FC2ブログ更新お疲れ様です。 by 横町 on 2023/07/04 at 04:47:30 (コメント編集)

自然界は、我々が意識しないところで、相互のバランスを取っているのでしょうね。顕著に現れれば共生と言えますが、二次的なところは人間には見え難い。
然るに、これを発見した際には、新鮮な感動を伴う気がします。
これは人間界にも言えるのでしょうが、これを見抜くのは誰でもかなうことでない気がします。達観者の域とも言えそうです。
◎まとめ◎
お陰様で本日も有意義な話題を提起して頂きました。しのぶさん、今日も充実した一日をお過ごしください。ありがとうございます。

5224:植物は人間よりも遥かに賢い生き方を知っている by sado jo on 2023/07/04 at 15:55:25 (コメント編集)

誰も気づかない自然界の草木の生き方に気付くとは、素晴らしいですね♪
実は、強い者が弱い者を食い物にする「弱肉強食」の生存戦略は動物だけの生き方です。
植物は全く違う「共生」と言う生存戦略を持ってます…だから地球上の99,9%の生命は植物なのです。
その大繁栄の秘密は、木でも草でも全ての植物の根にびっしりくっついている菌糸にあります。
それが植物と植物の間を往来して、ありとあらゆる植物の根に栄養を供給しているのです。
だから植物が多種多様であり、多ければ多いほど、木も草も生い茂って広大な野原や林や森になるのです。
どうです…今のロシアの侵略戦争もそうですが、民族や人種や思想で縄張りを主張して互いに殺し合う人間と、貴重な食料を分け合って共に生きる生き方を選んだ植物と、どちらが賢い生き物でしょうか?(笑

5225:Re: 横町様 by しのぶもじずり on 2023/07/04 at 16:34:38 (コメント編集)

いつもありがとうございます。
自然て不思議がいっぱいです。
人間は、まだ少ししか知らないのでしょうね。
面白いです。

5226:Re: 植物は人間よりも遥かに賢い生き方を知っている by しのぶもじずり on 2023/07/04 at 16:44:53 (コメント編集)

sado jo様 ども
自然界の賢さを感じると、人間の愚かさが身にしみます。
人間が賢いつもりでいるのも、痛々しく感じてしまう今日この頃です。
それも込みで自然の謀なのでしょうか。
戦争ばかりするのも自然界の謀略なら、人間は勝てないのかも。
自然は残虐?

5227:玉ねぎ栽培 by miss.key on 2023/07/05 at 12:50:07 (コメント編集)

 なんでも、草も取らず肥料もやらずただひたすらに放置してると、小ぶりだが大変美味しい玉ねぎが出来ると、とある農家さんがテレビで言ってた。なるほど。
 でも収量はどうなんだろう。一反で一つとか言いませんよね^^;;生活掛かってたら怖くてなかなかできないよなぁ。

5228:Re: 玉ねぎ栽培 by しのぶもじずり on 2023/07/05 at 16:32:02 (コメント編集)

miss.key様 いらっしゃい。
ほほうタマネギもですか。木とは限らないのですね。知りませんでした。

奇跡のリンゴとやらも小ぶりでしたし、収穫量は期待しない方が良いかもしれません。
淡路島の有名なタマネギもありますから、高収入にはならないと思います。

5229: by ROUGE on 2023/07/10 at 13:25:49

私は一番有意義なSDGsって
緑を増やす事だと思うわ。

5230:Re: ROUGE様 by しのぶもじずり on 2023/07/10 at 17:04:19 (コメント編集)

そうなんでしょうね。解りやすいですし。
でも、一説によると、自然に任せっぱなしよりも、人の手で世代交代を促進するのも効果的らしいですよ。
ROUGEさんがバラのお手入れをするのは、間違ってないです。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア