FC2ブログ
RSS

6月21日は夏至です

 本日6月21日は夏至です。
 これから、すこ〜しずつ すこ〜しずつ 日の入りが早くなってきます。
 天気が悪いので、よくわかりませんが、そういうことです。

 陽の光が少なくなってくるのに、暑くなっていくのは不思議です。

 今夜は真夏の夜です。
 今夜の夢は、真夏の夜の夢になりますが、
 私の夢に、妖精は出てくる気がしません。
 恋のドタバタとも無縁です。

 ま、そんなもんさ。



にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4404: by ROUGE on 2020/06/22 at 09:26:57

日陰の我が家では冬至は嬉しいのですが
夏至は少し憂鬱になります。
花々の為に日差しが欲しいけど
逆に夏至と冬至が逆だったら
過ごしやすいのにね(^^;

4405:Re: ROUGE様 by しのぶもじずり on 2020/06/22 at 15:30:35 (コメント編集)

いやいやいや、夏至と冬至が逆だったら大変ですって。
暑い日差しがガンガンですよ。冷えた空気がビンビンですよ。
なんだかんだで、自然は良く出来ているものです。

4406: by sado jo on 2020/06/24 at 13:28:59 (コメント編集)

冬に土鍋を火にかけて鍋物を食べた時の事を思い出して下さい。
充分に具材を温めてから火を消した後でも、グツグツしていてなかなか冷めないですよね。
土鍋の原料は土です…つまり、地球そのものが太陽と言う火にかけた土鍋の様なものです。
芯まで温まるのに時間が掛かるが、一旦温まったら冷えるのにも時間が掛かる。
それが季節と太陽と地球の動きがズレる原因です…太陽の間近にある水星だったらズレは感じません。
尤も、あんな地表にドロドロの溶岩が流れている灼熱の星に住んでいたら…の話ですが(笑)

4407:Re: タイトルなし by しのぶもじずり on 2020/06/24 at 17:16:55 (コメント編集)

地球は土鍋説 冬は良いですよね。今は暑くて、勘弁です。
火星の移住計画がありますけど、火星はどうなんでしょう。

4408:FC2ブログ更新お疲れ様です。 by 横町利郎 on 2020/06/28 at 07:51:17

日照時間の減少と気温が相関関係になっていない理由は地球の比熱にあるわけですが、このラグ(ギャップとも)をどう感じるか、難しい気が致します。
水はあらゆる物質の中で比熱が最大ですが、それだけ気候が海洋から多大な影響を受けているものと認識しております。
去ってしまった夏至は名残惜しい気が致します。確かにコロナのことは気になりますが来る夏も楽しみたいですね。

本日も有意義な話題を提起して頂きました。ありがとうございます。

4409:Re: 横町利郎様 by しのぶもじずり on 2020/06/28 at 16:39:47 (コメント編集)

確かに確かに。海流の影響は大きそうです。
海は大地よりも大きいし、海水はたっぷりあるし。
海水温度や動きの影響は大きいでしょうね。
納得です。

4410:でも暑くなるのはむしろこれから by miss.key on 2020/06/28 at 20:38:10 (コメント編集)

彼岸過ぎるまでは灼熱地獄との戦いですぜー。

4411:Re: でも暑くなるのはむしろこれから by しのぶもじずり on 2020/06/29 at 16:44:08 (コメント編集)

秋のお彼岸、今年は九月十九日ですか。
まだまだ遠い。
そこまで無事に生き伸びていますように。
コロナウィルスがおとなしくなっていますように。
なんまんだぶ♪

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア