FC2ブログ
RSS

sado jo様へ 競馬場は素敵

 おっしゃる通り、生の競馬場は楽しいです。

 パドックは、近くで馬を見ることが出来て面白いです。
 もうすぐレースだと分かっているんでしょう。
 歩いているうちに、だんだん緊張してきて汗をかく馬。
 歩きながら、大きなボロ(うんち)をまき散らす馬もいます。
 パドックでボロを出す馬は調子が良いらしいです。

 おしっこをする子もいます。
 「馬のしょんべんみたいな」という言い回しはすっかり聞かなくなりました。
 薄くなった出がらしのお茶をダラダラと注いでいると、言われたものでした。
 「馬のしょんべんみたいに注いでるんじゃない」
 少しずつじょろじょろと出すのは、どうやら雌馬の特徴らしく、
 景気よくジョバッと出す子もいました。
 雄馬で、おちんちんがだらしなく見えちゃっている子は、駄目らしいです。
 緊張感が足りないらしい。

 蹴り癖のある暴れん坊さんの尻尾には赤いリボンが結んであります。
 注意喚起の印です。
 たてがみも、きれいに切りそろえられた子がいたり、
 編み込み? になっていたりとお洒落に仕上がっています。

 パドックに群がる人間たちを、気にはしているんでしょうけど、
 たいていの馬は見向きもせずに歩きます。
 が、たまーに、興味津々で寄ってくるのがいたりします。
 こういう子は、あんまり勝たないみたい。

 近くで見ると、馬の個体差ってけっこうあります。
 大きい馬と小さい馬とではかなり違います。

 テレビの画面や競馬新聞では分からない、生の楽しさがあります。
 私も場外馬券は買ったことがありません。
 競馬場は良いです。広くて気持ちがいいです。
 私は度胸が無いので、気に入った子のレースをちまちま買うだけですが、
 十分楽しめます。

 滅多に無いことですが、
 「○○は、レース中に骨折して、殺処分に決まりました」
 というアナウンスが流れることがあったのは、悲しいです。
 馬は脚が使えなくなると、生きていけないそうです。
 あの子たちは、命がけで走っているのです。
 だからでしょうか。走る姿があんなに美しいのは。


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4386: by シオンパパ on 2020/06/05 at 05:59:08 (コメント編集)

お馬さんも?熱いんだろうな~(^^;)

4387:Re: シオンパパ様 by しのぶもじずり on 2020/06/05 at 17:27:59 (コメント編集)

もっと暑くなると、北に行きます。
今の状況が一番大変かも。

4388:未知の世界ですが by kiyoi08 on 2020/06/05 at 20:03:34

kiyoi、近くに競輪場があり、そこに来るオッサンやお兄さんがあんまり好きなタイプでないので、ギャンブルといえばまとめて印象が悪かったです。
でもでこの年になると、競馬の良さはよくわかります。走ってる馬の姿は本当に美しいですしね。
たぶん行かせてもらえないでしょうが、パドックから馬が見てみたいものです。

4389: by sado jo on 2020/06/06 at 15:37:59 (コメント編集)

馬と犬はどちらが先に人間に飼われたのかわからないほど古い家畜です。
考えてみれば、アフリカを出たホモサピエンスが住み着いたユーラシア大陸は広大過ぎて、歩いていたら移動の途中で行倒れてしまいます。
馬は古代から貴重な移動手段だったのではないでしょうか?馬がいなかったらジンギスカンのモンゴル帝国はできなかったと思います。
まぁ、それ以前にアレクサンダー大王やシーザー、アーサー王と言った今に語り継がれる英雄たちも存在しなかったでしょうね。
地球の資源がやがて枯渇したら馬が再び貴重になる時代がやってきます。今から馬を大事にしましょう。

4390:Re: 未知の世界ですが by しのぶもじずり on 2020/06/06 at 17:29:14 (コメント編集)

kiyo08様の近所に競輪場があるんですね。それは大変。
競輪場の近所に板からは、土日がすごいことになると聞きました。
興味が無ければ、ことさらでしょうね。
でも、競馬場は競輪場ほど人家に近くはないですよね。よかった。

4391:Re: sado jo様 by しのぶもじずり on 2020/06/06 at 17:38:51 (コメント編集)

古くからの家畜とはいえ、馬の背骨はとんがっていて、鞍が無いと長時間は乗っていられないようです。
不安定な上、お尻が大変なことになるらしいです。
荷駄用が先でしょうね。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

おきてがみ

FC2以外のブログからお越しの方、クリックで足跡が残せます。
「ことづて」は機能していませんので、ここにはコメントは残せません。

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア