FC2ブログ
RSS

犬派のねこまんま 1である          byねこじゃらし 

<一応 所信表明>

 吾輩は ねこじゃらしである。
 さらりと流せ!  突っ込むな! 当然 その実態は人間である。
 道端の草が 文章を書く訳が無い。

 人類を 犬派と猫派に分けるならば、 吾輩は 間違いなく犬派である。
 まったく 断固として 犬派に間違いない。
 然るに、ねこまんま が好物であることも また 確かな事実である。
 飯に鰹節と醤油を乗せ、汁をかけるのが基本だが、
 佃煮や塩辛等 ご飯のお供を乗せても 問題ない。
 さらに 前日の残り物でも いっこうに差し支えない。

 そこで 一つ疑問がある。
 何故 あれをねこまんまと云うのか、少しばかり納得がいかない。
 今でこそ ドックフードやらキャットフードやらを食している犬猫が多いと推察するが、
 なあに 昔は、 少なくとも昔の日本では、犬だって似たようなものを食していたはずだ。
 いぬまんま では何故いけない!

 と いちゃもんを付けつつ、ここは ねこまんまで妥協することにする。
 吾輩は 「妥協」という言葉も 意外に好きだ。 

 考えてみたら、なにも無理やり分ける事も無い。
 ありていに云えば、どっちでも良い。
 吾輩は 生きとし生けるものを こよなく愛するからである。

心が 海の如く広い と言っておこう。

 犬猫以外の動物だって それぞれに素晴らしい。
 鳥類だって 魚類だって なかなかのものだ。
 爬虫類と両生類も 見ている分には面白い。

 かといって、 吾輩がペットマニアという事ではない。
 飼った事があるのは ごく少数である。
 犬、猫、兎、文鳥、金魚26匹、数日鰻、一瞬ナマコ、一時委託亀、くらいのものである。
 少ない。

 しかし 隣家の屋根で運動会をしている雀を見るのは楽しいし、
 実のところ、鴉は秘かにお気に入りである。
 毎夜訪れて、植木鉢の虫を駆除してくれた蜥蜴くんには 感謝している。
 本来、鳥は大空を飛んでいるのが美しい。
 獣は野山を駆けているのが素晴らしい。

 この地球上に生息している生き物は どれもこれも なかなかに興味深い。
 植物も例外ではない。
 何故かというに、 やはり 生命は奇跡なのだ と思うわけである。

 ちなみに、鰻は 後日うな丼になり、成仏してもらいましたともさ。
 美味かった。
 海で拾ったナマコは、寝ているうちに一晩で消えた。
 父の酒の肴になり果てたらしい。
 幼かった吾輩は ペットにしようと思っていたのに……。


 かく言う吾輩は コンラート・ローレンツのファンである。
 「八つの大罪」「ソロモンの指環」は愛読書だ。
 なんとカッコイイ題名であることか。
「犬派のねこまんま」とは えらい違いである。
 亀井一成著「ぼくはチンパンジーと話ができる」
 ロバート・F・レスリー著「カケスは毎日ハードボイルド」
 上記の二冊は古い本だが、吾輩の宝物なので、ずうっと手元に置いてある。
 やはり 題名が いかにも良い感じである。
 それに引き換え「犬派の……いや、やめよう。

 こういう名著に対抗しても無駄である。
 吾輩は 今までに出会った生き物たちのことなぞを
 そこはかとなく書き綴ってみようと思うわけである。
 但し ねこまんまである。
 何でもかんでもぶっかけちゃうのである。
 何処に行きつくかは 吾輩も知らない。

 最後に言おう。
 吾輩は 断固として 犬派である。

 海には 海峡だってあるのだ。 


☆☆2へ

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
9:はじめまして~ by fate on 2012/04/22 at 07:14:23

>吾輩は ねこじゃらしである。
↑おおおお、それは素晴らしい!
fateくんは生き物であるけど、人間であるとは断言出来ない状況である。
ふふふふ。

ああ、初めてのコメントに何をボケかましとるか~

ねこじゃらし、好きです。
犬の散歩に出かけると秋にはその辺で揺れとりますなぁ。
なんか、その頃ってススキもそよいでいらっしゃいまして、そろそろ十五夜っすね。

犬と猫なら…
今は猫の方が良い。
手がかからんから。
それに、仔猫!
仔猫って生き物の可愛さったら!!!
いや、仔犬も可愛いな。
でも、一番は鳥だ!!!

あああ、うるさくってすみません。
お邪魔いたしました(^^;

10:Re: はじめまして~ by しのぶもじずり on 2012/04/22 at 11:15:01 (コメント編集)

コメントありがとうございます。

> ねこじゃらし、好きです。
私は だ~い好きです!  と対抗してみる。

次回の「犬派のねこまんま」は 「ねこじゃらし」に決定しました。

11: by kikyou on 2012/04/22 at 23:43:16 (コメント編集)

こんばんは。昨夜肩を震わせながらこの記事を読んでいました。
てか、くらいのものであるって……多すぎるわ(笑)
私は犬2匹だけだな。

犬派か猫派。
良く言われるけど、今まで真剣に考えた事なかった。
う~ん、私はどっちだろう?
明日会社に行ったら聞いてみよう。

ねこまんま! 味噌汁ぶっかけご飯もねこまんま?
好き。
エノキ茸と玉ねぎなら尚更いい。
あ……それを作ろうと思って買ったエノキ茸がまだ冷蔵庫の中だった(笑)


12:お邪魔します by あかね on 2012/04/23 at 00:55:48

先だっては星さん情報、ありがとうございました。
今夜はこちら、読ませていただきました。
fateさんのところでも、しのぶもじずりさんのコメント、読ませていただきました。

私は断然「猫派」ですが、ほんとになんであれを猫まんまって言うのでしょうね?
うちの猫のうちの一匹は、かつお節が嫌いですけどね(=^・^=)

13:Re: タイトルなし by しのぶもじずり on 2012/04/23 at 12:02:25 (コメント編集)

コメントを頂き、ありがとうございます。

> こんばんは。昨夜肩を震わせながらこの記事を読んでいました。

楽しんでもらえて うれしいです。

原稿仕様の縦書きと ブログの横書きの差に まだ戸惑っています。
「犬派のねこまんま」ははじめから横書きで書いたので、編集しやすかったです。

> ねこまんま! 味噌汁ぶっかけご飯もねこまんま?
もちろん、立派なねこまんまでしょう。ねこじゃらし女史も太鼓判を押すはずです。

14:Re: お邪魔します by しのぶもじずり on 2012/04/23 at 12:20:53 (コメント編集)

コメントをありがとうございます。駆け出しブロガーのページにようこそお越し下さいました。

> 私は断然「猫派」ですが、ほんとになんであれを猫まんまって言うのでしょうね?
> うちの猫のうちの一匹は、かつお節が嫌いですけどね(=^・^=)
鰹節が嫌いな猫!!! 独創的ですね。
そういえば、知り合いのウサギは ハンバーグにかぶりついた事がありましたっけ。
アメージング

443: by blackout on 2012/08/17 at 21:29:01

自分は間違いなく猫派ですねw

446:Re: blackout様 by しのぶもじずり on 2012/08/17 at 23:00:16 (コメント編集)

私の印象では、ブログの世界では猫派が優勢のように感じます。
猫好きが多い。

585: by LandM on 2012/09/20 at 08:48:44

面白い小説ですね。
ねこじゃらしと名乗るのも面白い発想だなあと思います。
また読ませていただきますね。

587:Re: LandM様 by しのぶもじずり on 2012/09/20 at 10:38:39 (コメント編集)

> 面白い小説ですね。
うふふ、ドキュメント風雑文ですよ。

記憶の中の時系列が 多少前後することは あるかもしれませんが、
事実に基づいていますとも。

小説とは違うテイストにしているつもりです。
是非、またいらして下さい。

698:こんにちは by 尾道貴志 on 2012/10/16 at 00:12:44

ねこじゃらし つまみ食いしました。お話も少しずつ読ませていただきますね。

699:Re: キョウ頭様 by しのぶもじずり on 2012/10/16 at 01:03:21 (コメント編集)

油断ならない猫に しょっちゅう追いかけられるネズミも なかなかのものです。
長い尻尾で、籠の中の小鳥を絞めることがあるのだとか。
飛べない鳥には危険がいっぱいです。

780:ありがとうございました。 by on 2012/11/03 at 23:44:08 (コメント編集)

来て頂いて、コメントまで。
とても嬉しかったです。
悲しい思いをさせてしまい、申し訳なくも思っています。
でも、優しさがとても、嬉しかったです。
本当にありがとうございました。

短文、面白かったです。
私は猫派です。犬も他の動物もみな好きですが・・
家が狭く、お店をしていたので、一緒に住めない、
それが理由でした。
これからも、寄らせてもらいます。
ポチ☆彡☆彡

781:Re: ありがとうございました。 by しのぶもじずり on 2012/11/04 at 01:44:39 (コメント編集)

雫様、こちらこそありがとうございます。
簡単なコメントしか残せ無かったのに、来て頂けて嬉しいです。

やさしいのは雫さんでしょう。そう思います。


879:しのぶもじずりさん、こんにちは♪ by まーりたん on 2012/11/30 at 13:56:30

先日はブログへ温かなコメントをありがとうございました(*^^*)

“ 犬派のねこまんま ” タイトルに無性に惹かれて
第一回目を拝読させて頂きました♪

思わずニヤリとなる愉快なお話で、楽しかったです(*^^*)
また時間をみつけて、続きを読ませて頂きますね♪
シュールで哲学的な匂いにハマりそう・・・^^

余談ですが、自身のブログ内で幅を利かせているマンジ君も
“ 犬のヌイグルミだけどネコ語 ” で喋ります(^^;)

ついでに自身は、ネコと目が合うと逃げられる人です(汗)。
逆にワンコは、しっぽをブンブン振りながら駈け寄ってきて、
頼みもしないのにゴロンとお腹をみせてくれます・・・。

880:Re: まーりたん様、こんにちは♪ by しのぶもじずり on 2012/11/30 at 14:39:32 (コメント編集)

いらっしゃいませ
コメントをありがとうございます。

> ついでに自身は、ネコと目が合うと逃げられる人です(汗)。
> 逆にワンコは、しっぽをブンブン振りながら駈け寄ってきて、
> 頼みもしないのにゴロンとお腹をみせてくれます・・・。
おお! 受身の犬派なのですね。
頼みもしないのにお腹を見せてもらえるとは!
ついでに、私見ですが、人間と目を合わせると逃げる猫は、猫として真っ当な気がします。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

おきてがみ

FC2以外のブログからお越しの方、クリックで足跡が残せます。
「ことづて」は機能していませんので、ここにはコメントは残せません。

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア