FC2ブログ
RSS

万葉集かあ

 新元号の発表が大々的すぎて、
 エイプリルフールが付け入る隙がなかったかと思いました。
 でも、パスコこと敷島製パンがやってくれましたよ。

 食パンにチョコレートで書いたのでしょうか、
 新元号は「敷島」とHPに出しました。

 上手いところを突きました。
 <敷島>は<大和>の枕詞ですから、
 ありそうと言えばありそう。

 でも無いわあ。
 本居宣長とか出てきちゃったら、
 極右の方以外からクレームが来そうですもの。
 無いわあ。


 はてさて、万葉集由来というのは感慨深いです。

 中国の古典が観念的なのに比べ、
 万葉集の歌は現実的です。
 表現も写実的だったりします。
 さらに、直感的、感覚的だったりします。
 日本的思考の原点という感じがします。

 漢字の読みを利用して、大和言葉の音を表した「万葉がな」を使い、
 日本語で綴られた文学です。

 大伴旅人が活躍した頃は、
 万葉集の中でも最盛期といわれた時期で、
 中国文化をある程度消化吸収して落ち着いた頃らしいですから、
 思想も成熟し、個性的で洗練された表現がされています。

 初めて日本の古典から元号を選ぶにあたって、
 万葉集からというのは、私としては、納得した感じがあります。


にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4152: by ROUGE on 2019/04/03 at 17:30:00

お恥ずかしながら万葉集読んだこと無いんですよ。
これをきっかけに読む人増えるかな(笑)

4153:Re: ROUGE様 by しのぶもじずり on 2019/04/03 at 17:43:04 (コメント編集)

私だって、読んだのはずいぶん昔です。
本棚にあった本は日に焼けて、表紙がボロボロでした(笑)
本当に久しぶりに手に取りました。

4154: by sado jo on 2019/04/03 at 18:16:09 (コメント編集)

元々の万葉の歌は古朝鮮語で書かれていたと言われます。倭人の話し言葉も古朝鮮語でした。
大和朝廷(飛鳥・平城)の公家は、高句麗人や百済人、新羅人が中心で、日本はおよそ日本ではありませんでした。
それがよりによって、白村江で唐帝国と戦って惨敗して朝鮮から追い出され、大陸からも閉め出される事になりました。
しかし、逆に大陸から孤立した事によって日本人としての自覚が生まれ、かな文字が生まれ、独自の文化が生まれました。
日本と言う国号も、日本語で編纂された日本書紀も、万葉集も、実は「我々はもう大陸の一部ではない」と言う宣言だったのです。
万葉から取った「令和」と言う元号は「もう我々はアメリカにも、中国にも、ロシアにも依存しない」と言う、日本の毅然とした独立宣言なのかも知れません。
一部には「お上の命令に盲目的に和する(まとまる)日本人に相応しい元号だ」と皮肉った海外メディアもありましたけどね(笑)
まぁ、そうなるかならないかは日本人の自覚次第だと思います。

4155: by ☆バーソ☆ on 2019/04/03 at 18:34:46 (コメント編集)

元号は、もうやめるか、日本の古典からとればいいと思っていました。
なので万葉集だったので、非常によかったと思います。
ただ、令和は、上から命令されて和になるというイメージがありますね。
日本人の特性をよく物語っているようにも思えますが、
良いとか立派という意味もあるので良しとしたほうがよさそうです。
初春令月、氣淑風和。
この文章を見ると素晴らしいと思えます。
和歌の序文から採ったというのが面白いですね。

4156:Re: sado jo様 by しのぶもじずり on 2019/04/03 at 18:52:15 (コメント編集)

素人である私の個人的見解ですが、万葉集の第一首雄略天皇の歌は、
独立宣言なんじゃないのかと昔から思っていました。
古文の先生や専門家には怒られるかもしれませんけどね。
何故そう思ったのかは、記事に纏めた方が分かりやすいかな。
笑われるかもしれないけど、書いちゃうかも。

4157:Re: ☆バーソ☆様 by しのぶもじずり on 2019/04/03 at 19:10:52 (コメント編集)

令月の他に「令嬢」や「令夫人」のように使いますが、
美しくて上品な感じがします。
命じる、〜しむ、〜せしむ という意味もありますから、
「仲良くしなさいよ」という意味だと思っても良いんじゃないでしょうか。

4158:こんばんは、しのぶさん♪ by (・ω・)ノひーちゃんです♪ on 2019/04/03 at 21:40:49

万葉集と言えば、ひーちゃん♪
地味に~好きよ、万葉集だけDO~
令和って、万葉集からとったけDO~
日本の歌からとったけDO~
中国の方は、今だ日本は中国から抜け出せないって言ってたけDO~
おいおい~って思ってたけDO~
マジで、中国で令和は商品登録されてたと言う~
何と言うか、令和天皇様もかわいそうと言うか~
まぁ、私はブログでエイプリルフールネタをやったZE!!
エッヘン♪

4159:Re: こんばんは、しのぶさん♪ by しのぶもじずり on 2019/04/04 at 18:01:08 (コメント編集)

ひーちゃんちわーっす。
万葉集に文句は無いんだけど、授業で先生にボロクソに言われた古今集も好きです。
シュールっぽい歌なんか好きです。

思えば、先生と意見が合わないことがちょいちょいありました。
合わないのは指導要綱なのかもしれません。
困った生徒だったみたいです。てへ

ひーちゃんは五十のオッサンではなく、四十五のおばさんだと思います。
サッチィは実在しているはずだ。
騙されないぞ〜。

4160: by キョウ頭 on 2019/04/04 at 21:51:05

そう言えば古事記にも、「万葉がな」の様な表記法が、使われていますね

にしても、今月中は、まだ平成。
私はオッチョコチョイなので、間違わない様に気をつけたいです

4161:Re: キョウ頭様 by しのぶもじずり on 2019/04/04 at 22:09:32 (コメント編集)

「万葉がな」の様な表記法は、万葉集以前からぽちぽち使われていたようです。
一番本格的に多用されはじめているのが万葉集なので、万葉がなと言われるようになったみたいですよ。

来月の一日ですから、あっという間に令和になりますって。
間違えてる人もいっぱい居るそうですから、気にしない気にしない(笑)

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

おきてがみ

FC2以外のブログからお越しの方、クリックで足跡が残せます。
「ことづて」は機能していませんので、ここにはコメントは残せません。

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア