FC2ブログ
RSS

最近の果物は甘すぎる気がする

 買い物帰りの道で、二人の男性が庭のミカンを収穫している光景に出会った。
 道にはみ出すほどに茂った枝には、たくさんの実がなっていた。
 下の枝はすでに収穫済みらしく、上に残った実に手を伸ばしている所だった。

 私は図々しく声をかけた。
 「うわあ、収穫ですか」
 男性二人はきょとんとしている。
 さもあらん。見知らぬ人間が唐突に声をかけたのだ。

 そこに、門からおばさんが登場。
 「こんにちは」
 私が挨拶すると、おばさんも挨拶を返した。
 顔には、(誰だこいつは)と書いてある。
 私は、すかさず世間話に突入。
 「テレビで言っていたけど、
 生りっぱなしにしておくと、害獣の餌に生るなるから、
 ちゃんと収穫した方がいいらしいですね」
 「うちは、毎年生ったら取って食べてるわよ」
 おばさんは、少しむっとして、少し得意そうに返してきた。

 その時である。ミカンの匂いがした。
 男性のどちらかがミカンを割ったのかもしれない。

 「わああ、いい匂い!」
 私は、思わず大きな声を上げてしまった。

 「持って行く?」
 おばさんが言った言葉を、私は聞き逃さなかった。
 「ください!」
 チャンスは逃がさない。
 気になっていたのだ。自家栽培の庭木からどの程度の実が生るのか。

 おじさんが一つの実を選んで、渡してくれた。
 (一つだけかよ) と思わないでもなかったけど、
 全く見知らぬ通りすがりの他人である。
 御の字だ。
 「ありがとうございます」大きな声で三人にお礼を言って帰った。

 食べた。
 美味しかった。
 なんだか懐かしい味がした。
 ミカンて、こんなに美味しかったっけ。

 後を引いたので、翌日スーパーでミカンを買った。
 いつの間にか、あまりミカンを買わなくなったなあ。
 そう思い至った。
 子どもの頃は、食べ過ぎて、手が黄色くなったこともあったっけ。
 柑皮症というらしい。
 一応病気らしい。

 スーパーのミカンは甘かった。
 甘いだけだった。
 もらったミカンのように、さわやかな酸っぱさがまるでなかった。
 これは飽きる。
 柑皮症になるほど食べられない。

 そういえば、リンゴも甘いものばかりだ。
 甘いのも美味しいけど、たまには酸っぱいのも食べたくなる。

 思えば近頃の果物は、み〜んな甘い。
 当たり外れがないのは良いことなのだろうけれど、
 メリハリとかスリルとかに欠ける。

 贅沢な悩みである。


言葉は神★★★中国のマラソン大会が面白すぎる件

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
4068: by ☆バーソ☆ on 2018/11/25 at 09:47:10 (コメント編集)

今回も、うまいもんだなあと思いました。
ミカンがじゃなくて、文章の流れが、です。
カッコ記号に半角を使う人を初めて見たような気がします。
私は以前からですが。
全角だと字間に隙間が出て嫌なんですよね。

店で買う果物は甘くなりました。
ミカンも確かに甘くて頼りない味がします。
しかし全体的に当たり外れがなくなりました。
昔は美味しいのや美味しくないのがありましたが。
良果は悪果を駆逐したのでしょう。競争が厳しいですから。

街を歩いているとミカンがたくさん生っている木があって、
採ってあげましょうかと家の人に言いたくなりますね。

4069:Re: ☆バーソ☆様 by しのぶもじずり on 2018/11/25 at 18:20:53 (コメント編集)

恐縮です。
全角カッコだと隙間が中途半端な気がしました。
以前は全角も使っていましたが、半角のほうがすっきり見える気がしています。

そうそう、味が頼りない。
あんこを作るのに塩を入れるように、ミカンやリンゴには酸味が欲しいです。

>街を歩いているとミカンがたくさん生っている木があって、
採ってあげましょうかと家の人に言いたくなりますね。

よそんちの生りものを勝手に採るわけにもいきませんし、私も見る度に悩ましいです。
どんな味がするんだろうと気になります。
不味くても文句は言わないから、採らしてくれないかなあと思います。

4070:トマトもセロリも by miss.key on 2018/11/25 at 22:12:26 (コメント編集)

 野性味が無くなったというか、従順になっちまったと言うか、飼いならされて自棄になったというか、「ああ、甘けりゃいいんだろ、甘けりゃ!」とふてくされているというか。
 蜜柑に限らず、良い意味でも悪い意味でも食物に癖が無くなりましたね。トマトからあの青臭さが消えて暫く経ちますし、セロリの芳香も薄れました。ピーマンなんか苦みが消えて本気で甘くなってる始末。何食べても同じ、変わり映えしない。残念であります。・・・とか言いつつ、「うちの畑のにんじんはえぐくて食えん」とか文句たらたらだったりします(笑

4071:Re: トマトもセロリも by しのぶもじずり on 2018/11/26 at 17:46:54 (コメント編集)

トマトはどんどん甘くなりましたね。
人参は元から甘いけど、さらに甘くなっている気がします。
甘けれりゃ良いって門じゃえぞ。おんどりゃあ!
そう言いたい今日この頃。

4072: by sado jo on 2018/11/27 at 15:35:49 (コメント編集)

消費者のニーズに合わせた商品を作って稼ぐ…のが資本主義の鉄則ですからね~
遺伝子組み換えなどのバイオ技術が発達した今日、果物の甘みをアップするのは容易でしょう。
その内、贅沢を求める人の果てしない欲望は、メロン味のみかんを生み出すかも知れませんね(笑)
思えば、元々野生の狼はシェパードくらいの大きさでしたが、それを品種改良して掌サイズにしたのは人間ですから(笑)

4073:Re: sado jo様 by しのぶもじずり on 2018/11/27 at 16:50:45 (コメント編集)

ミカンは品種改良だと思います。
甘ければ良いと思っているのかもしれません。
酸っぱいミカンや癖のある野菜も需要があると思うんですが、スーパーではなく専門店に行くのかもしれません。
あるいは加工品になっていたりしているのではないかとおもいます。
ミカンジュースにはちゃんと酸味があります。
アップルパイは酸っぱいリンゴじゃないと美味しくできません。
コネが欲しいかも。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

おきてがみ

FC2以外のブログからお越しの方、クリックで足跡が残せます。
「ことづて」は機能していませんので、ここにはコメントは残せません。

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア