FC2ブログ
RSS

アメリカンフットボールって面白いですか?

 テレビでは、違反行為で盛り上がっているようですが、
 アメリカンフットボールって面白いですか?

 知識が無いので、個人的な感想です。
 たまたま見た試合では、しょっちゅう違反行為があって、
 その度に審判に止められて、いっこうにゲームが進んでいるようには見えず、
 面白いとは思えませんでした。
 だから、違反行為はゲームの想定内なのだと思ったものでした。

 ボールを持っているけど、あれは球技だと思っちゃいけないのではなかろうか。
 アイスホッケーを氷上の格闘技なんていいますが、
 さらに格闘技寄りな感じがします。
 だから、頑丈そうな防具を付けているのだと思いました。 

 今回の騒動は何なんですかね。
 場外乱闘をやり過ぎたって感じなんでしょうかね。
 やり方が下手過ぎるってことなんでしょうかね。
 それとも、私が見た試合が特殊だったのでしょうか。
 その辺の塩梅が分かりません。

 アメリカンフットボールが好きな人だと
 ちゃんと分かっているのでしょうけど。
 テレビでコメントしている人たちは、よく分かっている人なんでしょうねえ。


★★七月六日

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3993:御山の大将になり損ねるとちょいとルールを変える by miss.key on 2018/05/26 at 12:36:08 (コメント編集)

 アメリカって奴はクリケットで天下を獲れなかったので野球を作り、ラグビーで天下を獲れなかったのでアメフトを作った。
 結局一番でなければ許せない、一番になれないなら別競技にしてまえ。って感じでしょうかねぇ。それで国内頂上決戦をワールドシリーズとか言っちゃうところが何というか。
 アメフトは・・・個人的には詰まんない競技ですね。どれ位かって言うとゴルフの次位。後に続くはシンクロナイズドスイミングとか水球かなぁ。
 さて、アメフトは確かに格闘技みたいなもんですね。でも危険なだけにルールは厳格に守られなければいけません。何でもありにしたら殺し合いになりますよ。マジで。

3994: by sado jo on 2018/05/26 at 17:50:13 (コメント編集)

今回の日大アメリカンフットボール事件は、ひとえに日本語の読解力不足に起因していると思います。
日本語は、世界で最も相手(対象)に対する共感力と、言語そのものに対する読解力が不可欠な言語体系です。
例せば「はし」と言う単語は「橋」「箸」「端」など様々な対象を含みます…これは外国には存在しないものです。
従って、言語を発した相手の状況や前後の脈絡を推測しながら、正しく相手の意図する所を解釈しなければ使えません。
コーチの「つぶして来い」と言う言葉を額面通りに受けて、相手に怪我をさせた選手の日本語の読解力は問題があります。
スポーツや肉体労働の現場では、監督やコーチが選手に気合を入れる為にしばしば過激な言葉を発する場合もあります。
それをマンマ受け取る方がどうかしてます…それがパワハラなら、監督やコーチが選手や部下を指導できなくなります(笑)
最近、特に中年以下の世代の日本語の読解力が低下していて、言葉の行き違いが随所に現れてるのが情けないです。

3996:Re: 御山の大将になり損ねるとちょいとルールを変える by しのぶもじずり on 2018/05/26 at 18:00:53 (コメント編集)

なるほど、やっても良い違反と、やってはいけない違反があるのですね。
もう試合を見る事は無いと思いますけど。

3997:Re: miss key様 by しのぶもじずり on 2018/05/26 at 18:13:03 (コメント編集)

私もコミニュケーションの問題なのだと思います。
たまたま件の選手の記者会見を見たのですが、
監督とはあまり会わないし、直接話をする事もほとんどないと言っていました。
データだけで監督していたのでしょうか。
そこが問題だった気がします。

今更ですが、miss keyさんのハンドルネームは、
まさか「keyお嬢さん」の意味じゃないですよね。
私はてっきり男性だと思っていました。
閉め出されたオッサンだとおもっていました。
違っていたならすいませんでした。
で、どっち?

3998:しのぶもじずり様へ by miss.key on 2018/06/02 at 21:33:18 (コメント編集)

 コメントの返信がどっちもわたくし宛になってますが、一方のコメントはわたくしじゃありませんよ。
 尚、やって良い反則なんてものはありません。反則はやってはいけないから反則なのです。ペナルティの重軽はあるでしょうがね。
 アメリカがやっているのは、アメリカが勝てる競技にしろって事なんですよ。もう無茶苦茶なんですが、実際オリンピック等は日本人が勝ち始めるとルールが変わる(笑
 ちなみに、miss.keyのmiss.は失敗のmiss.です。間違いなく小文字です。閉め出されたおっさん・・・なかなか良い解釈であります。気に入った!!(笑
 元々は吉田美奈子さんのアルバム「key」からそのまんま使ってました。そこに中島みゆきさんのアルバム「miss.M」の、「つまり、そもそもが間違いだった」と言う解釈が気に入りまして借用した次第であります。

PS:誤解を与えたと言う表現はつまり私は責任転嫁してますって意味です。本当に別の意味だったら、誤解を与えたではなく、意味が歪曲されていると言い切れる筈です。監督は相手の理解力を詰るより、自分の表現力の稚拙さを恥じましょう。仮にも指導者を名乗っていたのですから。

3999:Re: miss.key様へ by しのぶもじずり on 2018/06/02 at 22:47:02 (コメント編集)

すいません。間違えてしまいました。
お手数をおかけしました。
とことん横文字に弱い奴だとお笑いください。
おお! そんなハンドルネームだったとは。
重ね重ね申し訳ありませんでした。

選手とあまり会わず、ほとんど話をしなかったというのが本当なら、
そもそも指導していたといえるのか疑問です。

4000:Re: sado jo様 by しのぶもじずり on 2018/06/02 at 22:55:10 (コメント編集)

sado jo様への返事のつもりで、間違えてmiss.key様への返事とごっちゃになってしまいました。
すいません。粗忽者です。

重複になってしまいますが、もう一度書きます。

私もコミニュケーションの問題なのだと思います。
たまたま件の選手の記者会見を見たのですが、
監督とはあまり会わないし、直接話をする事もほとんどないと言っていました。
データだけで監督していたのでしょうか。
そこが問題だった気がします。

ややこしい事になってすいませんでした。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

おきてがみ

FC2以外のブログからお越しの方、クリックで足跡が残せます。
「ことづて」は機能していませんので、ここにはコメントは残せません。

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア