RSS

話半分で聞きましょう


 毎朝、新聞持参で出勤する人が居ました。
 通勤途中や休憩時間に読んでいました。

 家で読む時間がなかったのか気分なのか、
 たまに、新聞持参で出勤する人が居ました。

 その日は、もう一人。
 新聞持参で出勤した人が居ました。

 奇しくも、それぞれ違う新聞社のものでした。
 一面のトップ記事は、三社とも同じ。
 年配の婦人が、
 銀行でお金を下ろして出たところをひったくり被害に遭ったという事件です。
 大きな活字の見出しがありましたが、

 A紙は、被害金額三百万円、
 B紙は、三十万円、
 C紙は、百三十万円と報じていました。

 同じ事件です。

 三人は気づいて、互いに見出しを比べ、笑い出しました。
 近くに居た人たちも覗き込んで、大笑いになりました。
 だって、三代新聞の一面トップ記事の大見出しです。
 大爆笑です。
 新聞の信頼度は、そんなものです。

 昭和の話です。
 ある大学教授が、無作為に選んだ新聞から、
 固有名詞、地名、数字などの、
 誰が調査しても確認が取れる言葉だけを抽出し、
 学生たちを使って、調べました。

 結果、正確に記載されていたのは、半分を切るどころか、
 三割ほどだったそうです。

 固有名詞、地名、数字でさえ、その程度だったのです。
 他は、推して知るべし、って事でしょう。


 よく通る道の近くに、火災が起きた事がありました。
 ほとんど全焼です。
 小さな記事になりました。

 記事よると、
 全焼した家の主人○○さんは、
 総檜作りで、新しく建てたら○千万円かかる建物だった。
 と肩を落とした。
 なあんて書いてありました。

 でも、近所を通る人たちは知っていました。
 倒壊寸前のボロ家だったと。

 家を失った人の心境としては、そうなんでしょうけど、
 客観性に欠けています。

 火事があった日は、木枯らしの吹く寒い日で、
 庭先でたき火をする○○さんが目撃されています。

 木枯らしの吹く日にたき火。
 総檜作りの○千万円。
 保険金詐欺の自宅放火じゃないのか、と言い出す人も居ました。

 誤報ばかりじゃなく、客観性に乏しい記事も、
 時にはいらぬ騒動のもとになります。


 ひったくり事件は、他人事だったから爆笑できましたが、
 当事者が面倒な事になっていなければ良いのに、と心配になりました。

 <実際の被害が三百万円で、家族がB新聞しか読まなかった場合>
 三百万円盗られたと言ってたけど、三十万円じゃないか。
 二百七十万円をどうした。
 そんな風に疑われていなければ良いなあ。

 <実際の被害額が三十万円で、近所の事情通がA新聞だった場合>
 孫の高校の入学金を出してやると聞いたけど、
 三百万円ということは、裏口入学?
 なんて噂をされていなければ良いなあ。

 私たちは、くれぐれも丸ごと信じてはいけません。
 三割程度と思っておくべきです。 ねっ。


戻る★★★次へ

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3866:http://barso.blog134.fc2.com/ by ☆バーソ☆ on 2017/08/15 at 21:55:48 (コメント編集)

なるほど、話半分じゃなくて、話三割ですか。
最近気になるのは、マスコミの意図的な情報操作です。
客観的に公平な報道といっても、それぞれ思想なり主義が
どうしても反映するのは、ある程度やむを得ないと思うのですが、
遺憾なのは、情報を意図的に曲げている場合があることです。
誰かが語っている途中の言葉や映像を巧妙に削除したりして、
あたかも逆のことがあったかのように報道するなんてことが
けっこうあるので驚いています。外人の言葉を訳すときに
字幕と本人の語ったことが全然違っていたというのもありました。
大.本.営発表は現代でもあるので、驚いています。
あ、前にも同じことを言ったかもしれませんが。(^^ゞ

3867:事実は小説より… by toikimi on 2017/08/16 at 09:27:52 (コメント編集)

しのぶもじずり様
新聞ABCの実話、思わず笑ってしまいました。
当事者が30万円って言っているのに無視して、300万円だと報道し続けるよりずっとましですね。
話半分(または三割)ていうのがいい♪
鵜呑みでもなく全否定でもなく、自分で考えながらバランスをとっていきたいです。

3868:Re: http://barso.blog134.fc2.com/ by しのぶもじずり on 2017/08/16 at 18:22:55 (コメント編集)

☆バーソ☆様、 コメントをありがとうございます。

マスコミの意図的な情報操作について、お返事が長くなりそうなので、記事にしちゃおうと思います。
なので、纏めるまで少々御待ちくださいませ。

3869:Re: 事実は小説より… by しのぶもじずり on 2017/08/16 at 18:31:27 (コメント編集)

toikimi様 こんにちは
私も、その場に居て、爆笑しました。
あそこまで見事だと面白かったです。
おっしゃる通り、自分で考えて、上手に利用するのが良いのでしょう。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

おきてがみ

FC2以外のブログからお越しの方、クリックで足跡が残せます。
「ことづて」は機能していませんので、ここにはコメントは残せません。

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア