RSS

広く考え過ぎたかも


 ちょっと思いついた事があって、
 マスコミについて記事を書こうかと、
 あれこれ考えていたら、穴にはまった。

 マスメディアって何?

 【マス】は、集団とか大衆って意味らしい。
 【メディア】は、情報媒体。
 一般に使われるのは、いわゆるマスコミだ。

 単純に、大衆に対する情報媒体を考えてみた。
 思い切って、広〜く考えてみた。

 幕府や領主や役所からの御布令、現代でいうと官報とか公報。
 これも、大衆に対する情報媒体じゃなかろうか。

 次に、寺子屋や学校。
 情報を流し、受け取るための基礎的情報、いわゆる読み書きそろばん。
 これが無いと、情報は広がり難い。
 また、それにに加え、学問の基礎情報を流したりもする。
 教育とはいえ、広い意味で集団に対する情報媒体じゃないかしらん。

 そして、瓦版・読み売り。現代の新聞やラジオにテレビ。
 そうだね。前の二つを考え合わせると、これらは、情報という娯楽の提供だわね。
 娯楽だと思って付き合えば良いのかも。

 たまに、訳の分からない大騒ぎが起きますが、
 娯楽のお祭りなんでしょうね。
 後から考えれば不思議としか思えないような大騒ぎが起きます。

 ぱっと思いついたのは、「空白の一日」事件。
 江川卓投手の巨人入団を巡って大騒ぎになりましたっけ。
 江川本人が後に語っています。
 記者たちは、取材の時は、ちゃんと話を聞いてくれる良い人ばかりでした。
 それなのに、その人たちが書いた記事はでたらめばかりでした。
 あれは何なんでしょう。

 野球ばかりしている青年が、
 大企業が運営しているプロ野球界を、どうにかできる訳ないじゃん。
 そう思っていた大人も少なからず居たはずですが、
 マスコミは、かまわず大騒ぎを演じていましたっけ。

 娯楽なんでしょう。
 でも、ネタにされる方は、たまったもんじゃないですよね。
 それとも、プロ球団に避難の矛先を向けないための情報操作?

 私たちは、踊らされないように気をつけなくちゃ。 


報道しない自由とか★★★sado jo様へのお返事

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3856: by 声なき声 on 2017/08/06 at 09:50:23 (コメント編集)

コメンテーターの辛坊治郎さんが、事あるごとに語っている出来事があります。
氏がヨットで遭難事故にあったときの報道に関してです。
大手新聞の中には、全く取材に来ていないのに、事実無根の事柄を、さも辛坊氏が話したような書き方で報じていた、とのことです。
せめて、電話取材ぐらいしているのあればともかく、何の根拠もなしに記事を書くのですから、怖い話です。

従軍慰安婦騒動にしたって、ねつ造をした張本人がウソであったと認めた後も、朝日新聞は史実として伝えていました。
これが実態なのです。
しのぶもじずりさんのおっしゃる「娯楽」という言葉が、私にも非常に強い説得力を持って響いてきます。

3857: by miss.key on 2017/08/06 at 18:26:03 (コメント編集)

 スポーツ新聞を読んでるとよくこんな書き方がされています。

○○はまだあきらめる気はない。
○○は進化を止める気はない。

 何で他人の心情を記者が断言するんだろう。記者はまるで神様にでもなったような気でいるんでしょうかね。

3858:Re: 声なき声様 by しのぶもじずり on 2017/08/06 at 19:12:31 (コメント編集)

書かれた当事者は大変でしょうけど、珍しい話ではないみたいですよ。
平穏な人生を望むなら、マスコミのネタにされない事です(笑)
ああ、笑い事ではないですね。
マスコミ報道で殺された方もいますから。くわばらくわばら。

3859:Re: miss.key様 by しのぶもじずり on 2017/08/06 at 19:19:27 (コメント編集)

私はスポーツ新聞を読まないので知りませんでしたが、普通の新聞でも、憶測と思われる記事は見かけますよ。
事情を知っている人からは、それが見当違いだったりしている事も多いようです。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

おきてがみ

FC2以外のブログからお越しの方、クリックで足跡が残せます。
「ことづて」は機能していませんので、ここにはコメントは残せません。

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア