RSS

「雑草」

 前の記事にコメントをいただいて、思いつきました。

 「雑草」という言葉は、農耕から出て来たんじゃないでしょうか。
 栽培目的の植物ではない植物。
 勝手に生えてくる邪魔な植物。
 雑多で煩雑で粗雑なもの。

 狩猟をする人には無い発想じゃないのかしら、そう思ったわけです。
 そんだけです。
 違うかなあ。


トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3569:雑草だって飼いならせば by miss.key on 2016/05/22 at 10:33:56 (コメント編集)

 穀物になるんじゃい、なめんな!!とライ麦様、燕麦様が言うております。

>>>もともとコムギ畑の雑草であったものが、コムギに似た姿の個体が除草を免れ・・・といったことが繰り返され、よりコムギに似た姿へと進化(意図しない人為選択)した。さらに環境の劣悪な畑ではコムギが絶えてライムギが残り、穀物として利用されるようになったというものである。同じような経緯で栽培作物となったエンバクとともに、本来の作物の栽培の過程で栽培化されるようになった植物として二次作物と呼ばれる。   ばい、うぃきぺでぃあから持って来たー。

3570:Re: miss.key様 by しのぶもじずり on 2016/05/22 at 17:33:20 (コメント編集)

要するに、本来植物には「雑草」と言うくくりは無いわけで、
例えば、シノブモジズリを栽培しようとした時(めっちゃ難しい)、
勝手に生えてきたならば、薔薇も牡丹も雑草になる。(芝生はならない)
と言いたいわけです。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

おきてがみ

FC2以外のブログからお越しの方、クリックで足跡が残せます。
「ことづて」は機能していませんので、ここにはコメントは残せません。

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア