RSS

修正しました

 前回の記事の冒頭部分で、
 うっかり「入籍」と書いてしまいました。
 「婚姻届を出す」に修正しました。

 「入籍」と書くと、すでに存在する戸籍に入るみたいですものね。
 入りませんよ。
 新しく二人の戸籍を作るんです。

 日頃、報道機関でよく目にしたり耳にしたりするので、
 つい書いてしまいました。

 思うに、「婚姻届の提出」を「入籍」と言うのを禁止にしませんか。
 どうしても「籍」を使って短く言いたいなら、
 「作籍」とか「成籍」とか違う言葉を作れば良いじゃん。
 「入籍」は養子縁組だけに使いましょうよ。
 「婿に入った」と「嫁に入った」という不正確な言い方も、禁止にしましょう。

 報道機関が、いい加減な表現をただせば、
 世間の認識も変わるのではないでしょうか。
 国民全員が民法を知っているわけではないので、
 そういうところは大事だと思います。

 「盲縞」という粋な呼称を迫害したり、
 「つんぼ桟敷におかれる」を「ハブられる」に置き換えたりするより、
 意義のあることだと思いますけどね。


戻る★

にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ
トラックバック
トラックバック送信先 :
コメント
3338: by 椿 on 2015/12/12 at 00:08:14

確かに。「入籍」というのは旧制度の時の言い方が残っているわけですよね。

そして実は、「入籍届」という届が別にあったりする(笑)
結婚とも養子縁組とも違うケースで使う届ですが。
法律は本当にややこしいんですよねえ(^_^;)

古い家制度のイメージは、そろそろ捨てて行ってもいいでしょうね。みんなが伸び伸び生きるために。

3339:Re: 椿様 by しのぶもじずり on 2015/12/12 at 10:20:04 (コメント編集)

うわあ、そのものズバリの「入籍届」もあったんですね。
子連れ離婚のすったもんだがなければ お目にかかれないでしょうから、知らなかったですう。
法律上の制度と世間の認識がずれているから、ほんとに面倒。

3340: by ☆バーソ☆ on 2015/12/12 at 11:57:27 (コメント編集)

「入籍」の言葉の件、気づきませんでした。
それにしても報道機関は、いい加減な表現が多いですね。
おそらく言葉の感性の弱い人が書いているのでしょう。
声と字幕が合致しないのも気になります。
「本当にうれしいです」を「大変うれしいです」と
勝手に変えられると、ニュアンスが微妙に違ってきます。
最近、気になった言葉は「性同一性障害」の「障害」です。
せめて「症状」とか「状態」と書くべきだと思います。

3341:Re:☆パーソ☆様 by しのぶもじずり on 2015/12/12 at 18:38:31 (コメント編集)

> それにしても報道機関は、いい加減な表現が多いですね。
> おそらく言葉の感性の弱い人が書いているのでしょう。

そのうえ、法律にも疎いのかも。
気にし始めると、あれこれ気になります。

3342: by lime on 2015/12/13 at 09:26:01 (コメント編集)

そうですね、確かに言葉一つで、いろいろ自分の立ち位置が確定されてしまうようで、息苦しかったりします。
お姑さんに「うちの嫁です」って、他人に紹介されるのも、なんだか納得いかなかったし。
「娘を嫁に出した」と、自分の親に言われるのもちょっと寂しい気持ちがしたし。
その辺の感情は、押し殺すのが美徳と考えられているけど、やっぱりどこかでそんな風潮を変えて行かないといけないですよね。

3343:Re: lime様 by しのぶもじずり on 2015/12/13 at 17:59:45 (コメント編集)

色々と混ざっちゃってるのがややこしいです。
「嫁です」と言われても、嫁の権限はないし、
「出した」と言われても、関係が切れるわけでもないし。
日常の言葉が、実情と噛み合なくなってます。
もう、はっきりさせた方が良いんではないでしょか。

嫁入り道具は、家制度の生前贈与だったのですけど、親の遺産は相続できる。
一方で、婚家で相続権はない。
現在の制度に、いいかげん気がつかないとね。

▼このエントリーにコメントを残す

   

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

おきてがみ

FC2以外のブログからお越しの方、クリックで足跡が残せます。
「ことづて」は機能していませんので、ここにはコメントは残せません。

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア