FC2ブログ

 ・CMにちょっと苛ついた ・西洋人に靴を脱がせるのは大変らしい ・弱者の告白 ・日本語の愛について ・眉唾な話 ・コスパのいい心機一転 ・ウルトラの星へ行く方法 ・M87星雲のブラックホール ▼もっと見る

RSS

カテゴリ:あれこれ放談のエントリー一覧

  • CMにちょっと苛ついた

     いえね、たいした話じゃないんですよ。 ぼーっとテレビを見ていたら、CMが流れたわけですよ。 「無料で お試しできます」 とか言っちゃってるわけです。 間違っちゃいないんですけどね。 気に入らない。 とりあえず<お>を付けとけば、丁寧だろ。 そんな雑な考えに見える。 「無料で 試して頂けます」 どうしても<お>を付けたければ、 「無料で お試し頂けます」 なら、安心して聞いていられる。 ほんと、たい...

  • 西洋人に靴を脱がせるのは大変らしい

     昨日大相撲が千秋楽を迎えました。 優勝は朝乃山。かっこ良かったです。 今後、五月場所には、アメリカ大統領杯が増えるらしい。 今回は、来日中のトランプ大統領が直接渡しました。 土俵に上がったトランプ大統領は、靴のままスリッパを履いていました。 これが、スリッパの本来の使い方らしいです。 スリッパは日本のオリジナルグッズです。 日本家屋に上がる時にも靴を脱ごうとしない西洋人対策に発明されたらしいです...

  • 弱者の告白

     一つ前の記事で、 強者でなけれな、愛の告白をする資格が無い。 と書きました。 では、弱者は告白できないのか。 ということで、続きです。 「お慕いします」これです。 「お慕いします」には、信頼と尊敬の気持ちを感じます。 「愛しています」が言えなくても大丈夫。 夏目漱石が「I love you」を「月がきれいですね」と訳したのは有名です。 対等で共感できる関係性を表現したかったのかしら。 そんな風に思ってみた...

  • 日本語の愛について

     先月書いた記事「万葉集の最初の歌を好き勝手に考察した件」に、 万葉集の最初にある雄略天皇の長歌は、 建国宣言と民へのアピールだったんじゃないか、と好き勝手な考察を書きました。 大和国は、私がぜんぶ従えている。 豊かに 楽しげに この丘で若菜を積む子よ、 我が腕に抱かれよ。 そんな感じの建国宣言だったら、 国民へのラブコールみたいで、ちょっといいかもと思っちゃいました。 そこで、はたと思いました。...

  • 眉唾な話

     山の中の鄙びた所で生まれ育ったという、とある人から ちらりと聞いた話である。 今はたいそうな年寄り、もしくは、それ以上になっているであろう人が、 まだ幼かった頃の話だ。 村に住む女の人が、ある日、通い慣れた山道で迷い、 一晩中歩き続けたという。 どうやら、同じ場所をぐるぐると歩き回っていた。 よく知っている道で、迷うはずは無いのに迷った。 狐に化かされたということになったらしい。 村では昔から、...

  • コスパのいい心機一転

     改元です。 なんか、年末年始みたいな雰囲気です。 歴史の授業で習いました。 大昔、災害や凶事があった時、改元することがあったと。 分かる気がしました。 改元は気分が変わる。 大掛かりな国家予算——例えば公共事業や大掛かりな経済政策などをしなくても、 心機一転する気分が味わえます。 いわば、安上がりなニューディール。あはっ。...

  • ウルトラの星へ行く方法

     前の記事に、円谷プロの元スタッフから <ウルトラマンの出身地はM78星雲>というコメントを頂きました。 「300万光年離れた はるか彼方の宇宙から……」 みたいなナレーションを聞いた気がしたのは、勘違いだったようです。 300万光年より1600光年の方がずいぶん近い。 ウルトラマンや、そのご一家にとっては、 多少行き来がしやすいのかもしれません。 ですが、我々地球人の現状では、 遠い、遠すぎる、ということにか...

  • M87星雲のブラックホール

     M87星雲にあるブラックホールの輪郭の画像を捉えることが出来たらしい。 すごいぞ。 見えないブラックホールを画像で確認するなんて。 M87星雲て、どっかで聞いたことがあるような……と思いつつググってみました。 そしたら、ウルトラマン関係がどっと出てきました。 あれはM78星雲では? ネットで知った意外な事実! ウルトラの星は、M87星雲のはずだったのに、 台本の誤植でM78星雲になってしまった。 ええ——っ?!...

≪前のページ≪   1ページ/23ページ   ≫次のページ≫

プロフィール

しのぶもじずり

Author:しのぶもじずり
とりあえず女です。
コメントを頂けると、うれしいです。

最新記事

最新コメント

カテゴリ

検索フォーム

いらっしゃ~い

らんきんぐ

よかったら押してね
 にほんブログ村 小説ブログ ファンタジー小説へ
にほんブログ村 小説ブログ エッセイ・随筆へ にほんブログ村 小説ブログへ
 

リンク

このブログをリンクに追加する   リンクフリーです

おきてがみ

FC2以外のブログからお越しの方、クリックで足跡が残せます。
「ことづて」は機能していませんので、ここにはコメントは残せません。

RSSリンクの表示

QRコード

QR

月別アーカイブ

フリーエリア